ただ文章にして吐き出したかっただけですし、読み返してもい,,,

ダメじゃないさん
回答数
1
ダメじゃない
さん

ただ文章にして吐き出したかっただけですし、読み返してもいないので、支離滅裂です。
読まなくて大丈夫ですし、コメントもお礼返せないのでなくて大丈夫です。
「そんな彼と別れちまえ」とか彼を非難する系と、自殺止める系のコメントは控えてください。



「毎日通話でやりたいことできなくなってた」
とかあとから言われて責められても、
「じゃあその時に「ちょっとやりたいことあるから切るね」って言えばよかったじゃん。それは君の意思や性質の問題で、私のせいにするな」
としか思えない。
例えどんなに苦手なことでも、がんばって口に出すなり文章にするなりで伝えないといけない時がある。
長時間通話繋いでると通話切りにくくなる気持ちはかなりわかるけれども、そんなの言われないとわからないのが普通ですよね。

なんか、今の私の彼氏は勝手に我慢を重ねて不満を溜めて理不尽に突然爆発されることが多いのが困る。

私自身が仕事、家庭(親)、自立、金銭面、ここでトラブルあって吐き出せない、等色々で八方塞がりで追い詰められてギリギリ綱渡りの時に
「LINEが苦痛、通話もきつい、会いたいとも思えない、正直もう付き合ってるとも思っていない」
みたいなLINEがきたので、それが決め手(彼が全てと言う訳ではなくて、あくまでもトリガーとして)となって背中を押されて
「よし、じゃあ死のう」
と決定打と言うかきっかけになって、死ぬ前に心残りがないように伝えておきたいこととして
「本当は通話で言おうと思ってたんだけど、通話できないなら文章で伝える。実は今月これだけのこと(追い詰められること)があって、今のメンタルも綱渡りの状況だったんだ。」
と伝えたあと、今まであんなに好き好き言われまくっていたのに、なぜ急に心変わりしたのかだけが気になったので、どうしても死ぬ前にその心境や理由を聞いてから死にたくて(私の強い好奇心や興味が勝ったようです)、何度も通話をかけたけど相手は寝ていたため、繋がらなくて。
何度も通話かけたのは、一刻も早く理由を知ってからすぐ死にたかったから。

ただ、通話が繋がらない間に私は私で少し考える余裕ができて、自殺するにも道具等が足りない+夜中だったため、その日のうちに死ぬことは不可能だと諦めて、綿密に方法や計画だけ練って。
失敗するの嫌なので。
今も着々と準備を進めている最中なのですが…。

そしたら、翌日の早朝から彼から通話が何度もかかって来ていたのでたまたま気付いて出たら、病院へ電話するよう勧められたり、大声で泣かれたり、色々言われて。
「でも、どうせ君にとって私がそんなストレスなら私死んだってどうでもいいじゃん?むしろストレス源減っていいんじゃないの?LINEしない、通話しない、会わないだったら、私が死んだってわからないでしょう?」
と伝えたら、
「あのLINEの文章には語弊があって、付き合う分にはきついけど、恩人で大切な人には変わりないから、将来的に幸せな人生を送ってほしい」
と言うエゴと言うか理想と言うか綺麗事を押し付けられて、また大泣きされて。

その後、
「次回の通院日まで毎日少しだけでも通話しよう」
と提案されて、でも通話が苦痛と言われているし何度も断ったのですが、彼は通話したいようだったので、とりあえず第1日目に通話したら、なぜか彼の方がかなり楽しそうだったんですよ(笑)

「LINEブロックしてフレンド削除して着拒して、と言うのはもう縁切りと同じなので、もうそれらをして縁を切っていいのでは?その方が君の負担も減ると思うし、私が死んだかどうかもわからない。私も人間関係全て断ち切りたい衝動があるから、構わないし」
と伝えたら、かなり長い間無言で回答されなさそうだったので、仕方なく他の話題を振って。

私としてはもう自殺は決めているので、自殺やメンタルに関する重たい話題は、今更それほど出てこなくて。
もう何もかも全部どうでもよくなってるからこその自殺企図ですし。(彼は後追いしそうだなと思ってましたが、そうでもなかったようなので覚悟が決まりました)

と言うか、普段無口で友達が一人もいない彼が約一ヶ月まともに通話していなかったからか、普通に楽しい雑談が相手の方から止まらなくて、お互いに笑いも出て。
珍しく私が聞き役に回るぐらいの勢いで、最初は1時間半〜2時間と時間を決めていたのに、結局4時間以上止まらなくて。
私は切らなくていいのか何度も知らせてたんですけど、「まだいい」「もう少ししたら」と言い訳されて、引き伸ばされて。

で、普通の人の感覚なら、それも彼が気を使って明るい話や面白い話をしてるんだろうと思うんだろうけど、陰キャコミュ障なので、そこまで他人を気遣えって話ができる性格じゃないんですよね。

その後二日目はどうしても気圧と風邪気味っぽいから「どうしても具合悪いから今日はもう寝る。明日起きたらまた通話かけるね」と言われ、とりあえず今は終わり。
夜にかかってくるかもしれない。

普段なら「どうしても具合悪いから今日は通話できない」
で終わりで、また起きたら通話かけるなんて言われないんですけど、私の自殺云々関係なく、どうも彼側が通話したかったようなんですよね。
第一日目の通話で、また「好き」とも言われましたし、甘えられましたし。

彼は彼でメンヘラで面倒くさいタイプの人間なのはわかっているけれど、全然わからん。

※まだ別れてませんし、愛想も尽かしてません。でも、どんなに大切な人がいても死ぬ時は死にます。私の場合は全てがどうでもよくなるので、特に。だから遺書とか身辺整理とかしないタイプなんですよねぇ。でも会ってみたい人たちがいるし、準備にも手間がかかるし、夏祭りの時期だし、とりあえず今月〜来月はまだ死なないつもり。たぶん。

つぶやき 恋愛 自殺

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

彼から、朝目覚めたら病院のベッドだったとLINEがきた。
たぶん、また何かのストレスから暴れて記憶を失ったのだと思う。
もともと、その解離と暴れてしまう症状が定期的にある人なので…。

家でトリガーが何かあったのかもしれないけど、今回の原因は、少なからず私が関係しているだろう。
土曜の様子ではご機嫌だったので、今回は流石に驚いた。
でも、いずれ慣れるんだろうか。

質問者のコメント

メンヘラ同士の恋愛は、理解し合えることも多いけど、やっぱり普通にはいかない。
難しい。
記憶をなくして暴れたとして、それは彼の問題だから、これ以上主語を「私」にして考えないようにしようと思う。

だから「関係を絶ってしまったら?」、と提案したのにな。
それを拒否したのは彼自身だから、もう私は何も知らない。