はじめまして、ひとり暮らしをしている大学1年生です。 ここ,,,

もちさん
回答数
4
もち
さん

はじめまして、ひとり暮らしをしている大学1年生です。
ここ1ヶ月、おなかがすいても食べる気力もないし、酷い時は殆ど眠ってるだけで一日が終わってしまいます。大学はがんばって課題は出していますが、やっぱり出席が芳しくないです。
高校のとき人間関係に苦しんだ経験から週に数回しか学校に行けなかったのですが、状況は今の方がいいはず(学内でバイトもしてるし部活にも所属しています、所属に入ってるだけでほんとは孤独なのかもしれません)なのにその時以上にからだがうごかないです。
全ての単位を落としてしまうのでは(現に選択4単位は確定で落としてます 行けなかった私が悪いのですが)、こんなことが続いたらまたひとりになってしまうのではという不安もあると思います。
ちゃんとした目標があって、そのために高校時代自宅だけで勉強をかんばって志望する大学に合格できたというのに、大したこともないはずなのにからだが動かなくなる自分自身が憎いです。いっそ死んでしまえばいいと思います。
大学をやめたいわけではないので、無理してでもからだがうごけるようになる方法があれば教えてください。
支離滅裂な文ですみません。

相談

回答一覧

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

無理をして気力を頼りに活動することはできますが、ほぼ確実に破綻します。
気力は有限です。
たぶん現在は受験疲れ、慣れない大学生活や一人暮らしで気力が枯渇気味ではないでしょうか。
学業、部活、アルバイト、家事などタスクに優先順位を考えてみて、不足気味な気力を効率的に振り分けてみるのはとうでしょう。

質問者のコメント

ありがとうございます…!
無理をしたいのに無理できないって状況からして、既に気力が限界なんでしょうね…
今はちゃんと授業に出れることを優先したいと思います。

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

はじめまして。おはようございます。
一人暮らしの疲れが出てきた頃でしょうか?
エネルギー切れなら休んだ方がいいような気もしますが。
無理にでも動きたい、食べなきゃということなら賄い付きの飲食店のバイトはどうでしょう。
チェーン店とかで単純作業というか肉体労働に近いやつ。
荒療治ですが物理的に動かざるを得ないし食べざるを得ないので。
スポーツジムに入会して通ってみるのもいいかもしれません。
何かしらの強制力が働けば動けそうです。
ご無理はなさらないようにして下さいね。

質問者のコメント

ありがとうございます。
恐らく何かしらの強制力があれば動けるのは事実です(現に学内のバイトには行けてるので)
でも肝心の学業が疎かになってしまいそうなので、夏休みや後期になってから考えようと思います…!

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

以前に登校に困難があったこととかんがえあわせると、食欲不振が続き、眠気が取れない、、、精神的なものの影響が考えられますよね。

その登校困難な時期、心療内科にかかったことはありますか?
大学生くらいまでのまだ大人になりきっていない方は、成長期特有のアンバランスさによって心のエネルギーの消耗が著しく、場合によっては枯渇して、倦怠感や気力の不足などの身体的な影響まで出てくる場合があります。

そういった場合は、お薬の力で下支えしてもらって、心のエネルギーが穴の空いたバケツからこぼれて行くのを防いでもらって、心のエネルギーが十分に充填できるようにしてもらう必要があります。

心のエネルギーは、他の方が仰るように、『頑張って気力で』充填できるタイプのものではありません。
バケツに穴が開いているなら、なんとか塞ぐ必要があります。

もし、心当たりがあるようでしたら、一度診察を試されることをおすすめします。

ちなみに、上にあげたような心のエネルギーの話は、私の創作ではなく、実際に児童専門に診ている精神科医から聞いた話です。

質問者のコメント

ありがとうございます。
高校の時は小児科で起立性調節障害の診断を受けていました。
大学に入って悪化し、内科で診てもらったら「異常はない、大したことではない」とのことだったので完全に壊れてしまう前に心療内科の受診を考えてみます…

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

お返事ありがとうございます。

書き忘れましたが、心療内科と言っても、得意分野不得意分野がありますので、できれば若い人を多く診ているっぽいところ、不登校や家族問題、発達障害など、の方向に強そうなことをうたっているところを選ぶことをおすすめします。起立性~の既往歴も話すようにするといいと思います。