自分の気持ちを優先すべきか、周りへの迷惑を考えて自重すべ,,,

shionさん
回答数
4
shion
さん

自分の気持ちを優先すべきか、周りへの迷惑を考えて自重すべきか、迷っています。


私は昨年から合唱部に所属していて、つい最近、定期演奏会を終えました。合唱経験者の方ならわかると思いますが、これからコンクールがあります。そこで問題なのは、私は部活を続けていいのか否かです。

もともと、薬を飲んでいるとフラフラしてしまったり、体調が悪くなったすることがままありました。
それでも今まではよかったのですが、1番最近の定期演奏会では、本番中もフラフラクラクラとして、このままでは舞台から落ちてしまうのでは?と怖くなるくらいでした。そんな状態で、コンクールの舞台に乗るのは怖くて仕方ありません。なので、部活を辞めようかと考えて、顧問とも相談していました。また、やめなきゃいけないのよ、と同級生にも相談していました。

私の部活は、コンクール終了時まで部活を続けることが、OB・OGになることの条件なのです。なので、この段階で部活をやめてしまうと、OGにはなれなくなってしまうのです。以前の私は、正直それでもいいと思ってました。

しかしながら、定期演奏会で久々に昨年卒業した先輩とお会いし、また後輩とも話したことによって、「このままこの部活のOGになりたい、この関係を続けていきたい」と思っている自分が強くなってきています。

しかし、コンクールの舞台にも乗れず、体調によって部活に参加できない状況で、部活を続けることはすなわち、同級生や後輩達に迷惑をかけることとなります。わたしはそれが嫌なのです。


ですが、迷ってしまって決められません。私は、自分の意思を尊重していいのでしょうか。それとも、部活のみんなが大好きならば、ここですっぱりと身を引くことが正解なのでしょうか。長くなってしまいましたが、よろしければ皆様の知恵をお貸しください。

部活 OBOG

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

部活云々よりも…

そういった状態になるお薬だと、今後、お仕事に就くようになったり、生活を送る際にも、ちょっと危なくないですか?
その副作用はお医者さんには知らせてありますか?

コンサートレベルの長いステージならともかく、コンクールレベルの短さでも立っていられないのはちょっと生活に不便が出ているレベルの副作用なので、まだでしたら、医師に相談した方がいいように思いました。

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

大前提として、部活にせよ仕事にせよ健康より優先されるものは一切ありません。
従って健康に差し障りがあるのなら辞めるべきです。
病気など本人の意思ではどうしようもできない理由であってもOBとしての扱いがされないのかについて、決定する権限のある人に確認されてみてはどうでしょう。
たとえば顧問などです。

めんへらーZ
めんへらーZ
さん
めんへらーZ
めんへらーZさん

私も合唱・吹奏楽と経験があるので状況はよく分かります。

コンクールに出たいという気持ちがそれほどないのなら、
部員は続けるけれど、手伝いに回ってコンクールには出ない、という選択肢があってもいいのではないのでしょうか?

私は吹奏楽でおおよそそのポジションにいたことがあります。
私が所属していた部は、臨機応変に対応してくれる部でした。

部員なら必ずしもコンクールに出なければならないというわけではないと思います。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

部活云々よりも…

そういった状態になるお薬だと、今後、お仕事に就くようになったり、生活を送る際にも、ちょっと危なくないですか?
その副作用はお医者今とかその時から2時間後くらいの話になりますが思い出すと涙が出そうになったり心が収集のつかない感じにごちゃごちゃになりそうな感じになります。知らせてありますか?

コンサートレベルの長いステージならともかく、コンクールレベルの短さでも立っていられないのはちょっと生活に不便が出ているレベルの副作用なので、まだでしたら、医師に相談した方がいいように思いました。