やらなければいけないことばかり先延ばしにして、どうせ後で,,,

ユーザー304さん
回答数
1
ユーザー304
さん

やらなければいけないことばかり先延ばしにして、どうせ後で泣きを見るのに大丈夫!っていう絶対的な確信が邪魔をする。結局先延ばしにするけど終わらなくて罪悪感で心がぺしゃんこになって、死にたくなる。
学習しないのか、バカじゃないか、堂々巡りじゃないか、って自責の念無限ループになるのは、心に良くないのはわかってるのになあと思う。被害妄想もひどい。
病院に行きたいって母親に言って、じゃあ病院に予約の電話するねって、何回先延ばしにされたことか。今ものばされてる。やっぱり心の底では認めたくないんじゃないか。腕の傷も見て見ぬ振りをしてるんじゃないか。同じ血が流れてるの、嫌だな。こういうことを考えてしまう自分が一番嫌だし、嫌いだし、死んでほしい。

つぶやき

回答一覧

ユーザー944
ユーザー944
さん
ユーザー944
ユーザー944さん

病院の予約は、自分でしたらいいよ。親だけど、血が繋がってるけど、わかってくれないことも沢山あるからムカつきますよねそういう時。
電話でわんわん泣いたりしてもいいから、とりあえず明日病院に自分で電話してみて。苦しさも、緊急度も伝わると思うから。
それか、迷惑かけるかもしれないけど、保険証持って、予約してないけど駆け込みしてもいいと思う。それで腕の傷も見せてきて。苦しいけど、先生に会うまで、これ以上切らないで。死のうとしないで。また呟いて。
予約なしでも行ける近くの内科でもいいよ、傷の手当てをお願いしたら気持ちのことも聞いてくれると思うよ。そこの先生の知っている、メンタルの病院に紹介状書いてって頼むのも1つの方法だよ。

質問者のコメント

返信が遅くなってしまい誠に申し訳ありません。ありがとうございます。
身体的な不調があって、ストレスから来るものだろうと(さまざまな症例を読んで勝手にですが)判断したものがあるので、近いうちに行こうかとも思っています。通学圏内に病院があるので。
今はだいぶ落ち着いて冷静になることができています、進級でバタバタすることが増えてしんどい時は、またここに浮上したいです。