母「私一番風呂がいい!」 ↓ 母が入らないと誰も入浴できな,,,

ダメじゃないさん
回答数
4
ダメじゃない
さん

母「私一番風呂がいい!」

母が入らないと誰も入浴できない空気になる。
母以外の人間が一番に入ると目に見えて不機嫌になる。当たり散らす。

数年前、母のスマホゲーム依存が始まってから、母の入浴時間が劇的に後退する。
よって、家族全員の入浴時間が後退する。
※最近は母自身が入らない日も増えたため、「先に入っていいよ」と言われる時もたまにある。

父と弟、寝てしまい朝入浴することが多くなる。
忙しい朝、洗面所が混雑する。
私は2段階睡眠のリズムが完成する。(1段階目…母や家族の入浴待機。2段階目…深夜に一度起き、入浴後の本睡眠)

明け方(3〜4時頃)たまたま起きたらしい父が入浴。
母「明け方風呂に入ったのはお前(ダメじゃない)か!?うるさくて眠れなかった!!」
「あのクソ親父、あんな時間から入りやがって!!」
※原文ママ。
と言う、本人には伝えない愚痴の吐き溜めに私がなる。
母「あんたはそんなことしないでよね!!」
お決まりのやーつ



私の2段階睡眠は、ただ家族に適応して時間を有効活用しているだけで、私自身は特に何も悪くないんじゃないか?



つい先ほど、神が降りてきたかのように、ふと発見しました。
これ、私がお風呂入りたくなくなったり、睡眠が不規則になってしまう大きな要因の一つだと思います。
母の言うことに異常な恐怖を覚えたり、スルーできないのはそう言う風に育つよう教育されてしまったからです。
父も弟もスルーできる人なので、理解してもらえません。
そりゃ君らは暴力振るわれてないもんな。



客観視できたので、もう一度言います。
私、全然悪いことしてないですよね?
私の怠惰や疲労のせいも少なからずあると思いますが、それでもがんばって家庭内のリズムに適応した結果、ああなっていただけですよね?たぶん…。

AC 謎ルール 機能不全家族

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

台所に関しては、私もそういうところあったので…嫌な汗が(-_-;)

双極性って、薬で調整も必要なんですけれども、思考の方も調整してかなくちゃならないんですよね、ほんとは。
薬でできてるのは気分のアップダウンの幅を抑えるだけですから。

自分にはコントロールできないモノがあって、そこを手放していく、って訓練が必要なんですけれどもね。
病気の影響とはいえ、自分でがんじがらめにしちゃってきた部分っっていうのはあるので。

まぁ、本人が不便を感じて、そういう方向に変わることを望まない限り、無理なんでねぇ。。。

…過剰適応でしょうねぇ…
そうするよりないですもの、っていうのはみていて思っていました。
母親が圧をかけやすいのって、どうしても娘になりやすいですし、第一子である、というのもあると思います。

お母さんが変わらない限り、一緒に暮らしても治療がはかどらないのは、いかんともしがたいでしょうねぇ…
だから、家を出る方向に舵がきれてよかったなぁって思ってるんですけれども。
他人事でないので、ほんと、なんだか申し訳ない気持ちになるけど、そういう面も直視させていただけてることに感謝です。。。私にとって忘れちゃダメな部分だから。再発を押さえ込み続けるしかないから。

質問者のコメント

ありがとうございます。これは私の母の話ですし、私視点の気付きの投稿なので、どうか気に病まないで下さい!
母も、小6までは普段からパチンコ屋に入り浸り、酔っ払うと暴れる典型的な毒親(私の祖父にあたる人)を持っていたので、AC要素は少なからずあるのだと思います。
離婚してシングルマザーになった祖母は、勇気のいる決断をしたなと尊敬しています…。文字数オーバーなので、回答に書こうと思います。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

まめさんへ

双極性に限らず、私も認知や思考の癖とうまく付き合って抑制したり和解するのが大切だと思うので、20年近く投薬に頼りっきりで波に流されっぱなしの母を見てると、うーんとなります…。
もちろん、本人の自由ですし強制するものでもないんですけどね。
まず、学んだり受け入れる気持ちの土台ができてないと…とも思いますし。

ただ最近、躁状態に上がり過ぎないよう日常的に気を配ってる方もいることを初めて知り、双極性障害って本当に大変だなと感じました。
工夫していて、それでもうまくいかない方々を見てると、応援したくなりますし、偏見も抜けて素直に大変だなと飲み込めるようになりますね。
本当、いいサイトと人に巡り会えてよかったです。

やはり、過剰適応だったんでしょうね…。
自分のわがままや弱さや甘えだと思い込んでいましたが、むしろ真逆に近いものでしたね。
その中で藻搔いているんだなぁと、家にいた頃の自分を他人事のように客観視しています。
また実家に戻ったら、どうしても過剰適応しないと生きていけないので戻ってしまうでしょうし、今のうちに…って感じです。

昨日、役所の方に
「死ぬ気があるなら、理解のある親戚(隣県の祖母宅)の元に引っ越しもできるよ!全く頼れる人もいない人もたくさんいるので、ダメじゃないさんにはまだ選択肢がある」
みたいなことを言われてその気でいましたが、そうなると生活保護は免れるとしても新たな職場…とか、また色々と問題が山積みになります。
あと、交渉すればきつい縛りはないと思うのですが、女性専用シェアハウスも若者向けで15〜25歳までがメイン対象で、過去に私と同い年くらいの利用者もいたが、若い子が多いので上手くいかなかったと責任者の方から電話で聞きました。

うーん…考え込むと壁。
前に進もうすると、壁壁壁、です。

これ以上考えるとまた悪化して苦しくなってくるので、気分転換にこれから外出して来ようと思います。
入院して驚いたのが、患者さんたちはみんな好きな服装やお洒落をしているし、私も自分に向ける気力が養われ、母親からの干渉もなく自由なので自分自身に目が向くようになり、色んな化粧やお洒落を少しずつしてみたいと思い始めたことです🙌
欲しいものが増えたので、倹約家としては悩んだり躊躇うところですが…使うものや必要なもので、見ているだけでも気力が湧くお守りになるので、ある意味治療費みたいな必要経費だと思うことにします。
きちんとBAさんにアドバイスしてもらって、楽しんでこようと思います。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

ちなみに、母は双極性障害持ちですが、波に関係なく常にこんな感じです。
病気の言わせたことだけではないと思います。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

夕飯を無断で外食で済ませると怒られる。
「せっかく作ったのに!」
これで怒るのは理解できる。
だから私は必ず連絡を入れる。

しかし、私が帰宅(19時過ぎとか、遅くなって普段の夕飯の時間である18時前後を過ぎていても)してから
母「ご飯炊いてないから、今から炊くね!!夕飯急いで作るね!!」
これも、何度あったかわからない。
ちなみに作ってないのは、他の家族が帰ってきてないからと、ずっとスマホやゲームしてごろ寝したり友達と通話してたから。
いつもそうだから、調子が悪くてとかじゃないと思う。
調子が悪い時は、
「今日調子悪くて作れないから、みんな何か買ってきてね」
と、あらかじめ連絡が入るから。

お腹が空いているから、これから作る夕飯なんて待ってられなくて、カップ麺とか他のもの食べようとすると、
「今作ってるのに、そんなの食べないでよ!!」
と怒られる。

何これ。
私悪くなくない?
悪いこと何もしてなくない?
普通に対処しようとしてるだけじゃない?

文句の一つ二つ、出ることもある。(空腹でイライラするフレンズのため)
100倍ぐらいになって返ってくる。
ひどい時は、
「あんたのせいで作る気失せたわ。もう作らないから、明日から全員自給自足ね」
と言って、作らなくなる。
ちなみにこれは、ただ単に自分が作りたくない言い訳を他人のせいにしてるだけ。(父も認めている)
他人に機嫌を損ねられたから、仕事放棄しますと言う幼稚な理由。
そんなの、職業(専業主婦)と言えないと私が思ってしまうのも無理はないと思う。

ちなみに父は帰宅して夕飯ができてないとキレて不機嫌になる。
父が疲れて空腹でそうなるなら、私だってそうなっても仕方ないはずだ。

「自分で作れば?」
事情を知らない人はそう言う。
食材を勝手に使うと怒られる。
自分で買ってきた食材を入れておくスペースはない。
ブッキングすると大変なので、台所を使うタイミングも見計らわないといけない。

疲れる。脱抑制で不満が止まらない。