唐突で申し訳無いのですが、就労以降支援って「行く価値」有,,,

でくのぼうさん
回答数
6
でくのぼう
さん

唐突で申し訳無いのですが、就労以降支援って「行く価値」有りますか?。
今日、ハロワの障害者支援窓口で相談する日だったのですが、担当者の方が推して来るので、ちょっと鬱陶しさを感じてしまいました。帰宅した今もモヤモヤが晴れず、書いた次第です。内容が現在通われている方の気分を害したらすみません。

回答一覧

ko
ko
さん
ko
koさん

はじめまして。

現在B就労をしています。私が通っているのは病院やハローワークともしっかり連携している所です。前向きな気持ちで通えています。自分が腐りさえしなければ、価値や結果は後から付いてくるだろうと思って、割とがむしゃらな部分もあったりしますが。
工賃は少額とはいえ、元が0だったので有り難いですし、継続して通うことによる生活リズムの改善、対人スキルなどの習得、人との繋がりの形成など、メリットは多いです。少なくとも、いきなり雇用契約を結んで働き始めるよりは怪我をしにくいかと思います。


障碍者の雇用が促進されているとはいえ、やはり企業が欲しいのは実績や能力のある人です。仕事の能力は働きながら身につける事が可能ですが、そのスタートラインに立つためには、リズムの整った生活習慣や、社会生活に溶け込むための態度や振る舞いが求められます。
就労支援に通って、一定の期間問題なく継続出来れば、それ自体が、ある程度安定して生活を送り、社会に溶け込んでいるという実績になります。ハローワークも仕事を紹介しやすくなりますし、企業も興味を持ちやすくなるでしょう。

以上はケースワーカーさんの受け売りです。

他の方もおっしゃっている通り、施設による部分が大きいので、見極めは慎重に行う必要があるでしょうが、検討する価値は十分あると思います。

神無月 六歌
神無月 六歌
さん
神無月 六歌
神無月 六歌さん

正直、施設によりけりかなと思います。
私は2箇所通いましたが、学んだこと自体はけっこう一生モノだなあと思うものもありました。
ですが、通わなかったものの見学だけ行ったもう1箇所は、場所だけ与えてあとは各自資格の勉強でもしててください、って感じの所だったので……就労移行支援ビジネスの闇を感じました。
行く行かないは見学や体験をして、よくよく検討なさってほしいなあと思います。

質問者のコメント

回答頂き有難うございます。
失礼を承知で言葉にすると、貧困ビジネス的な不信感だったり、もし通うとなって、「ハズレ」の移行支援を選んで失敗できない、したくないなど、色々考えてしまいました。まぁ、それ以前に交通費だったり支援以外に掛かるお金が無いのですが…

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

やっぱり、あたりはずれ、合う合わないあると思います。
私が利用している就労移行の責任者も、私が見学に行った際に
「わざとずっと就労させないで、2年間丸々潰すようなところもある」
と言っていました。

あと、過去にしっかり就労経験のある方や復職する前の方、通勤する体力のある方、単独でも資格勉強や就活ができる方なら、技術面では必要ないかもしれません。
クローズでの就労目的でも、途中までしか支援してもらえません。
同じ病院出身で同じ就労移行に行った知り合いが、そう言う感じでした。

ただ、就労してから再度病まないようにするための気持ちの持っていき方とか、ストレス解消法とか、上司や同僚と角が立たないような接し方や話し方とか、注意されたら後悔でなく反省をするためのサイクルとか、メンタル面や内面の話は就労移行ならではかな?と思います。(私のいたところだけかもしれません。

何にせよ、こちらが利用する側なので、不快に感じる人がいたり、不要と感じるなら、無理に行かなくてもいい気がします。
ちなみに私はA型B型の事業所は時間の無駄だと感じたので、通所せずに就労しました。

質問者のコメント

回答いただき、ありがとうございました。
文字数オーバーしてしまったので、回答にて
お礼とさせていただきました。
御時間の有るときにご一読頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

でくのぼう
でくのぼう
さん
でくのぼう
でくのぼうさん

@ダメじゃないさん
お礼が遅くなってすみません。「わざとずっと就労させないで、2年間丸々潰すようなところもある」について、実は先日サポステで行われた当事者向けの会でも同じ様な事が話題に上がって、更に不信感が強まっていました。
勿論、そうした支援所ばかりではないと思うのですが、最近急に増えてきて、選択肢が増えた反面、各支援所によって出来ることに統一性?が無くて、選ぶのが億劫というのが正直なところです。
仮に選んだところがハズレで、そこまでに掛けた時間や労力が無駄になったら、私は立ち直れる気がしないと思います。失敗したら後がないので…。
ワガママばかりで申し訳御座いません。

maki
maki
さん
maki
makiさん

現在就労移行支援に通所中です、私は通ってよかったです。

私の通所先は障害者雇用に広く知見があって、社会人経験ある方も浅い方もない方も、それぞれに適した働き方や企業を見つけるプログラムの工夫がされていてとてもいいです。

ここのコメントされている方のお話にも出ましたが、本当に施設によるので、本通所の前に見学・体験をオススメします。
生活の金銭面はみなさん悩まれますよね、通所じたいは補助が出ますが、交通費などでないので、家族の協力や傷病手当がないと私も辛いところです。

ただ、オープンで就活するなら、通所期間はブランクにならず就業訓練期間として履歴書に書けるので、無職期間つくって転職活動するよりいいなーと思って私は通所を選びました。
自身の障害受容もすすみ、得意不得意みなおして、スキルつける期間……っと活用しがいあるので、自力で転職できるなーとハロワや転職サービス使ってる人にもおススメです。

でくのぼう
でくのぼう
さん
でくのぼう
でくのぼうさん

×就労以降支援 ◯就労移行支援でした。誤字があり申し訳ありません。