19歳の学生です。昔からずっとメイドさんに憧れていたけどブ,,,

hiさん
回答数
4
hi
さん

19歳の学生です。昔からずっとメイドさんに憧れていたけどブサイクだからと諦めていました。でも後悔したくなくて、勇気を出して応募して面接を受けたところ採用になりました。しかしこの事を母に言ったところ、大激怒されました。「メイドなんて水商売」「メイドをやりたいと思っている時点で軽蔑する」「こんな子供を持って恥ずかしい」「人生の汚点」「顔も見たくない」等々人格を否定されるようなことを言われました。情けないと言いながら泣かれてしまいました。親心から心配するのは分かるのですが、それよりも"メイド"という職業を蔑んでいるようで悲しくなりました。一緒にお店に行って健全で明るいお店だということを分かってもらいたいのですが、絶対に行かないと言われました。説得する度に腹が立つようなのでもう諦めました。メイドになりたいと思う娘が気持ち悪いようで会話してくれません。普段から些細なことで病んでしまうのですが今回ばかりは本当に死んでしまいたいです。親に養ってもらっているから親が反対するのなら辞退するのが当然なのでしょうか。ここまで言われてもまだメイドさんへの憧れはあります。何をするにも親の許可を取り言いつけを守ってきましたがこれだけはやっぱり諦めたくありません。親に内緒で働くことはできるでしょうか。また、これからどうやって母と向き合えばいいのか分かりません。気持ち悪いこんな娘がいて恥ずかしいと面と向かって言われたので母を見るとその言葉を思い出して泣いてしまいそうです。大学も毎日苦しくて家でも苦しくて、逃げたいけれどどうやって逃げたらいいのか分かりません。死ぬしかないんでしょうか

希死念慮

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

お礼読みました。
通帳も管理されてしまっているのですね…残念です…。
新しくバイト用に口座開設なんてのもありかもしません。
私は最初黙っていても、疑いをかけられたり、罪悪感から自白してしまうことが多いです…。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

親の束縛が強いとキツイですね…

けど、その年齢になってきたら、自分で自分の好きなことを「選びとる」ということもできるようになっていかないと、親の呪縛を解いていくことができないんですよね。
親との衝突が目に見えて増えていくのもこの時期からです。
そう、親とは衝突するものなんですよ。
別人格どうしなんですから反発する部分があって当たり前なんです。

それにしても、お母様の否定のしかた、半端ないですね…ちょっと同じ母親業やってるものからすると神経症的な雰囲気感じちゃいます。自分の感情で子供を怯えさせるのは悪手です。怯えは子供に不健全な判断の手順を植え付けます。

ので、なおさら。
好きなことを今の段階でやる方向に踏み出すきっかけにした方がいいようにも思いますけどね。
自分の方から、精神的親離れする意思表示、です。
お母様のその勢いだと一生涯、身の振り方に口を出してくると思いますよ。
そんなことされてたら「あなたの人生」じゃなくなります。お母様の人生の一部に飲み込まれてしまいます。

一時の恐怖に立ちすくんでいたら、親の呪縛から「離れたい」という意欲の芽である「自我」が消えてしまいますよ。
「自我」というのは、自分自身の好みや意思で物事を考えて選択し決定させる、「自分自身を構成する」もっとも大事なものです。
これを損なうと、いずれ、何にも自分では決められなくなります。お母様が亡くなったら精神的路頭に迷います。
オーバーなことを書いてるんじゃありません。
このサイトにはすでにそうなってしまっているかたが、現に、幾人もいらっしゃいます。

自分の口座を作ってでもやるだけの価値はあると思います。
いずればれるときも来るでしょう。
でも、自分のしたいことを守る、、、って、最終的には自分自身にしかできないんですよ。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

初めまして。
親元を離れてからメイドさんにはなれないのですか?
そのままメイドさんになれたとしても更に家に居辛くなったり、もっとひどいこと言われて苦しくなって心を壊したりしないか心配です。
親に内緒では…家に採用書類等が送られてこないなら大丈夫だと思います。
「勉強に本腰を入れたいから、図書館で勉強してくる」
とかでいけそうな気がしますが…それでもそこまで反対されていると、バレてしまった時が不安です。

少なくとも、もう親から理解されることや許されることは手放しましょう。
私も歪んだ家庭に育ったため、hiさんより10歳近く年上ですが、いまだに親の了承や許可を得ずに行動することは苦手です。
お互いがんばりましよう。

質問者のコメント

ありがとうございます。親に内緒にできたためしがないし、通帳も管理されているので諦めます。お店に連絡するのがつらいです。何の楽しみも無くなってしまいましたが頑張って生きようと思います

ユーザー222
ユーザー222
さん
ユーザー222
ユーザー222さん

あなたとお母さんは、別の人間です。健全な親なら、娘がやりたい仕事に情熱を持っているのなら、それを罵倒したり、人格否定したりはしません。私にも娘がいますが、同じ立場なら、よく勇気を出して面接に行った、私には理解しがたいけれど(私にはメイド喫茶は理解できないわけではないですけど)あなたがやりたい仕事なのだから頑張れといいますよ。

あなたは、この先もずっとお母さんのいいなりになって、好きなことをやらない人生を送るのですか? お母さんの人生ではなく、あなたの人生ですよ。そうして、したくもない我慢を重ねていけば、お母さんへの恨みが募り、自分も苦しくなるのが想像できませんか?
自分のしたいことをせずに我慢を重ねていけば、その生き方から抜け出せず、30代、40代になっても苦しむのですよ。私もそうでしたし、私の周りにもそういうアダルトチルドレンがいっぱいいます。あなたは、そうなりたい?

未成年でも、19歳なら、自分で銀行口座と通帳が作れるはずです。
通帳を握られているのは言い訳にはなりません。あなたがお母さんのいいなりになりたいだけですよ。子どもを支配してすがりつこうとする親の反発を覚悟して、新しい自分に変わろうとするより、親に支配される従来通りの生き方を続ける方が楽だからです。

自分の夢を諦めなくていいのですよ。お母さんの言い分は無視していいのです。辛いと思うけど、頑張ってね。