不安な気持ちに勝てません。 今の職場はもう少しで1年位に,,,

あーちゃんさん
回答数
2
あーちゃん
さん

不安な気持ちに勝てません。

今の職場はもう少しで1年位になります。ノルマはほぼこなせていたし達成できない時も「あなたで間に合わないならしょうがないね」と上司から言われていたので、一定のレベルの仕事はできていると思っています。

はぼ毎朝、腹痛と吐き気があります。怒られたことなんかないのに仕事ができなかったらどうしよう間に合わなかったらどうしようと帰宅してから次の日出社するまで頭の中でぐるぐるします。休みの日も同様です。夜眠れず朝方に眠ってそのまま起きられず遅刻してしまうことも何度もあります。腹痛と吐き気と不安感がひどく1ヶ月近く休んでしまったこともあります。

それでもなんとか続けさせてもらっています。いつもう来なくていいと言われてもおかしくないと思っています。むしろもう言われてほしいとまで考えてしまいます。私が休むことで他の人も簡単に休んでしまうと言われたときからどうしたらいいのか分かりません。

先月はそのこともあって遅刻はしても休まずすべてのシフトを出勤することができました。入ってから初めてでした。今月はすでに3日間休んでしまいました。

不安な気持ちにどう向き合えばいいでしょうか。前職も前々職もこれに耐えきれず退職しています。仕事を続けるってこんなに大変なことなのでしょうか。

適応障害 仕事 不安

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

適応障害のタグがついているので、通院されているのでしょうから
お薬や医療めんでのサポートは受けておられるのですね?

考え方の調整の面だけでしたら。

オンオフの切り替えができていないことも影響しているかもしれませんね。

世の中、心配しても何の足しにもならないものってあるもので。
特に「~になってしまったらどうしよう」系のものは、心のエネルギーをザルのように消耗しますが、消耗したからといって、どうにもならないものです。

どうにもならないものに対して、エネルギーを使っても、無駄ですよね?

心配があるなら、心配事にある程度対処することは必要ですが、ある程度の対処をしたなら、もう「やれることはやった」のだから、それ以降は「心配することを手放す」ことをしないと、心のエネルギーが枯渇して病気になってしまいます。

仕事のことは勤務中に考えればいいんです。仕事について考えるのも「賃金労働」です。家で無駄に色々考えてもタダ働きになってしまいます。

それから、心配してビクビクしているとパフォーマンス力が下がり、実際にミスなどが増えます。逆効果です。

帰宅したら、一切、仕事のことは考えないようにする「練習」をするしかありません。
自分の思考は自分が作り上げているものです。
帰宅の道すがら、音楽を聞くなりして仕事のことを振り払うようにして、家に着く頃には締め出し切るようにしている人もいるようです。
「この曲を聴いたらすっぱり忘れる!」「ここを通ったら忘れる!」とか、自分なりの決め事をするのもいいようです。

あなたでいいのだ
あなたでいいのだ
さん
あなたでいいのだ
あなたでいいのださん

私は仕事で会う人にメタメタにされたことがあり、その経験からこんなこと言われたらどうしよう、と恐怖を抱き、すくんでいた時期がありましたが、あるオンラインで相談したカウンセラーが、「あなたが恐怖を抱くのは、あくまで想像上の〇〇さんである」ということを言われました。恐怖が生み出した想像上の怪物に悩まされていた感じです(その後何とか仕事上の会話はできるようになりましたが)
あと、これもカウンセラーから聞いたのですが、悪いことを考えはじめたら、STOP!と書いた札を見る。それを思考を止める合図にする。視覚的に訴えるものがいいよ、とのことでした。
特に眠れないと悪い考えが増しますよね。私もそうです。最近私は通勤運転中、YouTubeで好きな漫才師のコントを流しっぱなしにしています。仕事以外の時間は出来るだけ仕事以外のことに気を向けられればいいですね。