こんにちは。相談があって投稿させていただきました。 実は,,,

ウルスラグナさん
回答数
2
ウルスラグナ
さん

こんにちは。相談があって投稿させていただきました。
実は不眠症に長年悩まされていて遂に最適化に成功したのですがその方法が不健康極まりないものなのです。
夕飯前の胃が空っぽの時にタンブラーに氷を一杯詰めてそこにウイスキーを注ぎ込んで少しコーラを混ぜたコークハイを作って飲み干します。そして胃が空っぽの状態で夕飯前に睡眠薬を飲みビールを2缶飲んで寝ています。当然2〜4時ごろには目が覚めています。
早朝覚醒は問題ないのですがその方法に問題があります。前まで医者からこれ以上睡眠薬は出せないと言われておりそれでも眠れなかった私としてみては眠れるから問題ないと思っていますが心の何処かでコレは良くないと思ってます。また夕飯も吐き気と戦って少量を無理やり食べると言う状態でここ数ヶ月毎月1キロ痩せている状態です。(元々デブなんで痩せるのは歓迎なんですが)
11時に寝て7時に目を覚ますと言うのが普通だと思っていてその通りに実行してみたのですがどうにもなりません。どうやら胃の消化力が弱いらしく一度食べ物が胃に入ると6時間ぐらいは消化されずに胃に残っているようで夕飯後の4時間後の11時に睡眠薬を飲んでも胃に物が入っていて睡眠薬が効かないのです。
このまま眠れるなら今のライフスタイルで問題無いと開き直る一方やはり普通に寝たいと言う願望もあります。みなさんの意見が聞きたいです
(補足)
睡眠外来には行きました。眠い時は寝なくて良いから眠くなってから寝ましょうと言うアドバイスを受けましたがそうなると日中に眠くなる恐怖心があって受け入れられない状態です。
また、内科の検査は毎月受けてますが数値はどんどん改善傾向にあります。
(追加2)
翌日予定のない金土には休肝日を設けております。

相談 不眠症

回答一覧

律子
律子
さん
律子
律子さん

はじめまして。40代女性です。
ウルスラグナさんは男性でしょうか、女性でしょうか。というのも、実行なさっている方法、早くて一年、遅くて三年くらい続けますと、女性ならほぼ確実にアルコール依存症になります。アルコール依存症は不治の病です。たいへん苦しいので、他の方法をおすすめします。
男性なら肝臓の大きさ的に猶予があり、五年から十年くらいでしょうか?
他の解決策を提示できずに心苦しいのですが、私と同じ轍を踏んでもらいたくないのでコメントしました。
アルコール依存症は本当に苦しい、社会的にも信用を無くす恐ろしい病です。お気をつけて。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。
やはり休肝日をとってもアルコール中毒になってしまいますか。
他の方法で眠れないか方法を模索してみようかと思います。
ありがとうございました

m0ment8
m0ment8
さん
m0ment8
m0ment8さん

こんにちは。私は眠剤を飲んで眠れないということはあまりないのですが、気になった点を述べさせていただきます。

コーラにはカフェインが多く含まれていますので、睡眠のためにはカフェインのないものに変えたほうが良いです。カフェインは思っている以上に体に長く残ります。睡眠に障害のある方は夕方以降に絶対に、できればどの時刻でも避けたほうが良いと思います
アルコールも同じく質の良い睡眠のためには避けるべきですし、なにより依存症になってしまいます。

胃に食べ物が6時間残っていて睡眠薬を阻害しているとのことですが、その考えは疑わしいと思います。睡眠薬が効かない理由は別にあると思います。

眠れない理由が不安感であれば、抗不安薬で眠れるようになるかも知れません。うつが原因で眠れなければ抗うつ剤のほうが効果的だと思います。

睡眠のリズムには個人差がありますので、11時~7時というサイクルが合わないのかも知れません。睡眠外来のアドバイスの通り、眠くなってから寝るのがいいと思います。眠くないのに布団に入って長時間過ごすのは、精神的にあまり良くないです。

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます
抗不安剤と吐き気止めは処方されています
(普通に睡眠薬を飲んでも吐いたら眠れなくなると言う強迫観念めいたものがあるせいか気持ち悪くなります)
眠い時に寝るようにしてみます
ありがとうございました