台風がやってきます。台風がやってくるとどうなるか。気圧が,,,

渡橋さん
回答数
1
渡橋
さん

台風がやってきます。台風がやってくるとどうなるか。気圧がめちゃくちゃ下がります。
気圧が下がると、たいていの人は不調になります。
頭痛や倦怠感はもちろん、気分が落ち込んだり、うまく眠れなかったりして、とにもかくにもいつもより不具合がいっぱいです。

地域によっては外出できなくなり、停電や断水の可能性にも備え、缶詰めなどの準備が必要になりますよね。
私も本日はカップラーメンを買ってきました。明日は乾パンを買いにいきます。去年、ちょっと台風で危なかったため、備えておこうと思います。


お盆という非日常に疲れていたり、さっそく下がり始めた気圧にやられて体や心がザワザワしたりしていませんか?

いつもより自分に優しくしてみてください。
病気は甘えじゃないと、今一度言い聞かせてみてはどうでしょうか。
健康な人でも気圧の変化で疲れる人はいます。心がもともと不調な人は、疲れに対して健康な人より敏感になると思います。

疲れた、と声に出してみるのもよいかもしれません。小さな声でかまいません。発声してみましょう。
洗面器に水をはり、顔をつっこんで水中で叫ぶのもアリです。
声すら出せない自分を自覚できるかもしれません。叫びたいほど心のモヤを抱えてるんだ、と自覚できるかもしれません。

言いたいこと、声に出してみるのをおすすめしておきます。


ご飯、食べましたか?
睡眠時間、足りてますか?
お薬、ありますか? 飲めてますか?

私には何もできないけれど、ここに訪れる顔も知らない人たちに優しい夜が訪れますように。
ままならない日々にあがきつつ、命を明日に繋げられますように。

回答一覧

あなたでいいのだ
あなたでいいのだ
さん
あなたでいいのだ
あなたでいいのださん

ほっとする言葉、ありがとうございます。リアル世界でこんな優しい言葉をかけてくれる人がいたら、私はこんなに病んでなかっただろうな…とつい思ってしまいました。

質問者のコメント

いえいえ。こちらこそコメントありがとうございます。
そうですね…たぶん私も同じです。自分自身がリアルでかけてほしい言葉を、ふとしたとき、ここにそっと流す感じです。
わりと自分のためですね。
自分で自分のケアをするついでに、他の人も自分の心に優しくなれると良いなぁ…みたいな。