人間関係から生じる罪悪感について。 悪気や意図的ではな,,,

ゆうきさん
回答数
2
ゆうき
さん

人間関係から生じる罪悪感について。

悪気や意図的ではなかったんだけれども、結果として、人に少しの迷惑をかけてしまったとき、そのことがしばらく頭から離れず、罪悪感に苛まれて、潰れそうになる。
そして、その罪悪感は、その後その人と付き合っていく上で、ずっとずっと続いていく。
どんなに相手が気にしていなくても、許してくれたとしても、どうしても罪悪感から逃れられない。
そして、その罪悪感が積み重なると、私は逃げる。なんの断りもなく連絡を絶って、急に音信不通になる。
それが私にとって、苦しみから逃れる唯一の方法だから。

でも、最近、もう罪悪感を感じること自体がしんどい。このまま、人と関係を築いては逃げて、というのを繰り返して生きていければいいけれど、もうそれも出来そうにないほど、心が疲れ切っている。

私は、どうすればいいでしょうか。

相談 人間関係 罪悪感

回答一覧

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

質問お読みしました
貴方自身は人間関係で困っていると思っているように思われますが、私は別の点に注目しました。憶測で申し訳ありませんが貴方は自尊心が低いのでは無いでしょうか?低い自尊心は自分を卑下し続けしまい上手く人間関係を結ばない事が多々あります。私はその点を心配しております。
ここからは憶測にある程度心当たりがあった場合のお話になります。自尊心を高めましょう。友人から褒められた事が一度も無かった訳では無いでしょう?それを素直に受け入れられてみては如何でしょうか。いやいや私なんてそんな事無いと思わずにちゃんと評価をされていると受け止めましょう。
それでも「どうせ私は」と思うのでしたら認知の歪みがあると思われます。本来なら他の考え方もあるはずなのに一つの考えに囚われてしまい他の思考に光が当たらない状態です。申し訳ありませんがここから先は認知行動療法と言う専門的な領域の話になってしまい私自身全てを理解しているとは言い難いので誤ったアドバイスをしてしまう可能性があるのでここまで読んでお心当たりがあるのでしたらご自身でお調べ頂きたいと思います。今では独学で認知行動療法できる本とかも売られています。
この回答で少しでも心が軽くなれば幸いです。

質問者のコメント

回答ありがとうございました。
自尊心の低さについては確かに自覚がありましたが、それがこの問題の根本であるとは考えもしませんでした。
解決の糸口を示していただき、本当にありがとうございました。

うさぎ
うさぎ
さん
うさぎ
うさぎさん

もっと自信を持たれても良いように思います。
いい子であるほど、周りの顔色を窺って、疲れてしまうものですが、私はそういういい子の方といることが一番好きですし、みんなからも好かれていると思います。
自信を持つと一言で言っても難しいのですが、「得意なことを伸ばす」とかでしょうかね。
私から言わせると、罪悪感を感じるべき悪人はこれっぽっちも罪悪感を感じず、いい子ほど心を痛めている、と感じます。
あなたより悪い人、ごまんといるでしょう?