警察が信用できない。 昨日具合が悪くて駅員室に入れてくだ,,,

負け猫さん
回答数
5
負け猫
さん

警察が信用できない。
昨日具合が悪くて駅員室に入れてくださいと言ったら入れられないと断られた。

パニック発作が起きると確信して交番で保護してもらって休ませてもらおうと交番で泣きながら休ませてくれと言ったら、怪我でもしてるのか、帰れないのかとイライラと責め立てられた。

パニック発作が警察官の対応でどんどん悪くなる。

精神障害者だと言って手帳を見せたら、3級ね、と鼻で笑われた。

とにかく安心して発作を収めたいのにそういう処置は何もなく受付のパイプ椅子。

警察署に行けば救護室に入れてもらえると思って書で保護してくれと頼んでも署から帰せと言われる。

警察は起こりうる重大な事件のために備えるので細やかな体調のサポートはできないそうだ。

救急車レベルではないのは私もわかっていたが、どこにも助けがないから救急車で運ばれたかった。

薬剤師に電話して指示を仰ぎたいと言ってもしてくれず、そんな恐怖空間で救急車レベルではないが医療的判断のできる場所で安静にしていたいというお願いが通るとも思えずただ発作と戦っていた。

遠い実家の母親に引き取られるまで3時間以上私は椅子に毛布一枚で、横になっていいとも言われず放置されていた。

目視で声かけの必要がないと判断していたらしい。私はこれまでにない具合の悪さと寝ては行けない怒られるという恐怖でずっとがんじがらめでとても大丈夫な状態ではなかった。

目視で声かけの必要がないというのは医療的判断ではないと電話で確認した。
医療的判断ができないとわかってたから私は薬剤師に電話するよう頼んだのに。

医療的判断ができないならちゃんと専門機関につないでほしい。

ただ私は差別と偏見にさらされ、市民を助けるはずの警察に差別され軽視された。

起こるかわからない重大な事件のためにパニック発作がおきてどんどん重症化している私の医療機関への接続のお願いは、警察の自己判断で却下された。

私は身元引受けされた後、体が弛緩していて何度も道端で転び倒れた。

翌日の今日の自宅でも同じ状態。

精神障害者への本当に最低限の、バカにしないとか、安心できるところに連れて行くとか、専門機関につなげるとか、そういう措置をすぐにしてくれれば3時間以上の放置と続く発作で後遺症が残ることもなかった。

警察は私が死なないとまともに動いてくれないと悟った。
私が死ななかったから悪い。死ねばちゃんと対応してもらえた。

私は今後発作が起きたらどこに安心を求めて動けばいいのか。

家族にはすぐ救急車でいいと言われたが、気がひける。そもそもパニック発作が起きると手が震えて救急車も呼べない。

私が死ねばちゃんと精神障害者が対応されることになったんだなと、悟ってしまった。

死にたい

回答一覧

負け猫
負け猫
さん
負け猫
負け猫さん

まめさん

色々と提案してくださってありがとうございます。

まず、駅員に救護を求めて断られたので交番に行ったんです。大きな駅だから救護室があるはずだと踏んでの行動なのに断られました。

私はヘルプマークもヘルプカードもお薬手帳も障害者手帳もすべて持参していて、警察ではほぼその全てを利用していました。

障害者手帳を見せたらあからさまにめんどくさそうな反応をされました。

医療機関につなげるために、かかりつけのメンクリは営業時間外で電話ができないのですが、担当薬剤師は夜間対応のための電話番号をお薬手帳に公開していて、そこに電話をかけて指示を仰ぎたい、あるいは指示を仰いでくれとお願いしたのに、主治医ではないただの薬剤師だからと断られました。

薬剤師はメンクリと連携していて、時間的にもすぐに電話すれば主治医に連絡を取ってくれるかもしれないと伝えたにもかかわらず、電話をしないと言われました。

その状況で救急車を呼んでほしいと言える心理状況ではなくなってしまい、何をしても無駄だ、と絶望して発作が悪化してしまった次第です。

今後はヘルプカードをあたらしく書き直して、同じような際は救急車を利用するか医療機関に保護し、横になって休める状態を作ってほしいと書くように、家族と話し合いました。

目視で落ち着いて見えても素人判断をせずに必ず医療機関に連絡を取って医療機関に受け渡すように明記しておきます。

コメントありがとうございました。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

おはようございます。
私の時は、見知らぬ人ですら
「大丈夫?救急車呼ぶ?」
と数人気にかけてくれたので、警察だからと言うか、人としてどうなの?と思ってしまいます…。
ただ、警察を弁護するつもりはありませんが、警察は事件が起こらないと動いてくれないと言うのはわりと有名です。
ストーカーにせよ何にせよ、はっきり被害が出るまで動いてくれないものらしいので、怪我してるかどうか聞かれたのはそのせいかもしれません。
また、芸能人なんかで
「昔パニック障害で〜」
と軽くカミングアウトしてしまう人が増えたせいで、経験したことない人からは軽視されてしまうのかな、と。
確かに、「パニック発作で死ぬことはない」とどのサイトにも書いてありますし、誤解されやすいんでしょうね。
そんなの頭ではわかってても、おさまるまで本人はとんでもない苦痛が続くんですけどね…。

私もご家族と同じ意見で、そう言う時はすぐ救急車でいいと思います。
警察は、防犯・市民全般の身の安全や命を守るためのもの。
病院や救急車は、怪我や病気の人を医療措置したり、対応したり、命を救うためのもの。
だと私は解釈してます。

お疲れ様でした。
死ななくても大丈夫ですが、当事者にしかわかりにくい苦痛だなと思います。
心身ともに回復するまで、ゆっくり休んで下さい。

今生きている
今生きている
さん
今生きている
今生きているさん

元パニック持ちです。5年前に5年近く続いたパニック障害を完治しました。
結論から申し上げますと、パニック障害になったものしか所詮、パニック障害の辛さは分からないのです。死ぬか生きるかという追い込まれるような状態を経験のない人から見れば、大袈裟だな~くらいにしかとらないのです。

ただ、パニック障害は治せます。食事、運動、認知行動療法又は、森田療法を行い続ける努力ができれば、個人差はありますが、3年前後でSSRI等や抗不安薬を断薬するところまで行けます。
苦しい病を治して、公僕共を見返してやりましょう!!

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

私は過去に怪我をして目についた交番に助けを求めたことがありますが、すんなりと救急車を呼んでもらえました。
出血していたり見てわかる緊急には警官も慣れているのでスムースに対応してくれたのだなと思いました。

しかし駅員や警官に頼らざるえない状況は本当に困り果てている時なのでそういう対応は辛いですね。
クレーム窓口に投稿文をそのままコピペして投げてもいいと思います。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

心細い経験をされましたね…

救護でしたら、交番よりも駅員室の方がいいのかなぁ?
具合悪くなった人とかよくそっちの救護室に運ばれてるようですので。

あとは、外出先で発作が起こるようだったら、ヘルプマークに必要な処置を書いておいて、いざというとき口頭で説明しないでもいいようにしておくのもいいかもしれませんね。
救急車を呼んでもらう、ということも書いておくといいのではないでしょうか?
メンタルの病気の発作って、素人にはどうしていいのか皆目検討もつかないみたいですから、病院に連れていってもらった方が確実に休めていいと思いますよ。

質問者のコメント

コメントありがとうございます。長くなるのでコメント欄でお返事します。