「成績が悪かったら彼氏に見捨てられる」という不安をやっと,,,

ランランルーさん
回答数
4
ランランルー
さん

「成績が悪かったら彼氏に見捨てられる」という不安をやっと克服できた娘に「試験の愚痴言ったら彼氏に見捨てられる、貴女が彼の就活の時に頑張って支えた事へ恩返ししようという発想は彼含む大抵の男性にははない、いつ見捨てられるか分からないから他のスペアとなる男も用意しておけ、出来れば包容力がある年上の人が良い」って新たな呪いをかけるうちの母、控えめに言って最悪では
彼氏との間にあった楽しい事や辛かったけど仲直りした事を、ついつい懲りずに小学生みたいに母に話してしまう私も悪いんですけど

機能不全家族 母親

回答一覧

KY
KY
さん
KY
KYさん

親子で価値観が違うのは、親子であっても他人同士であるので普通のことですよね。

変な呪いをかけられないためにも、彼氏のことは母親に話さないのが一番なのかなと思いました。

でも、身近な存在に自分の話を聞いてもらいたい、認めてもらいたいって思ってしまうのもわかるので、なかなか難しいですよね…。

質問者のコメント

そうなんです、つい話してしまいます…大人にならなきゃいけないんでしょうけど

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

スペア…ですか(^_^;)

まあ、そういう価値観の人種もあるのは現実ですが…

「包容力のある人」って、そりゃーそういう方とご縁が持てれば幸せでしょうけれども。あくまでも、ご縁であってねぇ。

っていうか、お母様のおっしゃってることにも矛盾あるような。

『恩返ししようなんて思ってくれる男はいない』っていうけど。
『包容力のある人』っていうのは、なんでも許して多めに見てくれる人ってくらいにしか思ってないのかしら?
ホントの包容力のある人っていうのは、他者にたいして単に“ユルい”んじゃなくて、他者を思いやれる人なんであって、ただの他者を思いやれるのなら、恩を、情をかけてくれた人にたいしてなら、なおさら忘れずに思いやりを示せる、つまり恩を忘れずにきっちりというよりも山盛りにさえして返せる人だと思うんですよね。
…ただ単に「なんでもわがまま聞いて許してくれる都合がいい人」っていう意味だけでいってるんじゃなければだけど。けど、そういう人って、飽きちゃったり面倒になったらさっさと逃げちゃうタイプだと思いますけど。

包容力のある人探せって言うけど、恩を忘れずに返すことができるほどの広い心の人は世の中には存在しないけどね、って言っちゃったら、じゃあ、みつけられないんじゃね?ってことですけど。

…まあ、なんていうか。
いわゆる「男を引っかける」っていう感じの小手先のテクニックだけでは、「心を通じさせることができるパートナー」は見つけられないですよね…

質問者のコメント

「恩返ししようと思ってくれる人は同い年の男の子では稀だ」って文脈でした。言葉足らずですいません。
母にここに書いた事をラインして怒ったら「色々ごめん、反省」と言われました。何とか上手くやっていきたいです。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

最初から呪いと気がついているなら、呪いにはかかっていない気がします。
私のやり方が成功と思い込んでいるお母様の言う通りに生きたら、お父様みたいな方と結婚することになって、いずれ今のお母様みたいな運命を歩むんじゃないかと思います。そう言う家庭を望むならいいのですが…。

つい話してしまう気持ち、共感します。
日頃、顔を合わせないようにして距離を置くことが一番だと思います。
秘密にしなくていいことも秘密にしてみたりして、練習を積み重ねるのがいいと思います。
こちらから距離を置いてあげないと、過干渉親さんは自分から離れることはできないので…他の方のお礼を読む限り仲直りされたようですが、あまり親に期待し過ぎない方がいい気がします。

ご自分の過去の投稿、読み返すことありますか?
私には、何度もお母様を信じては裏切られを繰り返しているように見えるのですが…

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

ランランルーさんは頭が良く、かつ言語能力も高いことは文章から察せられます。
そのためご自身を取り巻く「呪い」を客観的に理解し、かつそれを言語化できているのだと思います。
しかし理解したところで解けない「呪い」の根深さを感じました。
その「呪い」の根源はお母さんに認められたい、愛されたいということなのかなと。

しかしお母さんにとっての愛は条件付きで与えられる報酬です。
母さんは他人を無条件に愛する能力が欠落しているようです。
そしてそれは愛ではありません。
つまりお母さんはあなたが求めるものを与えることができないのです。
だからこそランランルーさんは強くお母さんの承認を求めてしまうのだと思います。

酷なことですが、それは不毛です。
しかしだからといって止められるものではありません。

できることがあるとするなら、仮に将来親になることがあったなら、無条件に子供を愛することです。
大切さを身に沁みて理解できているはずです。

質問者のコメント

そんなに褒められると照れます\(//∇//)\有難うございます!
母は私には今は無条件の愛情を注いでくれています。単位落としても好きだって言ってくれますし。めっちゃ過干渉ですけど。
ただ異性を無条件に愛する能力は若い頃も今も0な気がします。「自分に都合良いから好きなのは恋ではなくエゴでは?」ってを指摘したら「恋愛なんてそんなもんよw」って言われました