こんにちは。 いま、いろいろ事情があって母親から「借金し,,,

湯豆腐さん
回答数
4
湯豆腐
さん

こんにちは。
いま、いろいろ事情があって母親から「借金してでも金を工面してくれ、頼む」と言われており、そのことで悩んでいます。
私は社会人なのですが、実家が母子家庭で、弟と妹がまだ学生です。2人とも私立の大学に通っているため、ちょうど今の時期に授業料の納付書が来ていて、お金が用意できなくて困っているのです。
今までもこういうことは何度かありました。その度に母はいろんな貸付制度を使ってお金を借りたり、足りない部分は10〜20万程度なら私が貯金を切り崩したりしてなんとか乗り越えてきました。(また、ちゃんと母は後からお金を返してくれています)
しかし、今回弟がちょっとした引きこもり状態になり、様々な出費が発生しました。
もともとギリギリで家計を回しているので、そうしたリスクに対応できるだけの余力が無いのです。
そのうえ、母は諸事情によりここ数ヶ月はほぼ無職(+ほんの少しアルバイト)でした。最近転職しましたが、給料がすぐには入って来ません。

そして今回の授業料納付時期が来て、母から「半年分の授業料と、1ヶ月分の通学費等」のお金を工面してほしいとお願いされるに至っています。
実は先月、私の貯金の全額を母に貸し出しており、授業料等を工面するにはどこかから借金をするしかありません。私は一応正社員で何年か働いているし、額もそこまで大きいものでは無いので、おそらくローンを申請すれば通る可能性が高いです。
しかし、正直に言ってつらいです。母が今まで少ない給料で何とかやりくりして私たちを育ててくれたことは本当に感謝していますし、親戚にも頼れないし、本当に頼れるのは私だけなんだということも知っています。
でも私にも生活があるし、ちょっとした将来の目標的なものも必死に探っている最中です。なるべく借金を背負いたくないです。
そのことを母親に伝えたいのですが、伝えることが出来ません。

いろいろ方法を考えていますが、何とか借金せずに乗り越えようと試みる私に対して、母は「とにかくなるべくたくさん金を工面してくれ、足りないんだ」の一点張りです。
そうじゃない、私はなるべく借金をしたくないんだ。私にだって私の人生があるんだ、って言いたい。なのに、言えない。
どうしたらいいのかな…。

家族 お金 母親

回答一覧

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

もう学費の延納手続きや減免手続きは調べましたか?
保護者が失業していたということならなんらかの措置があるはずです。
また学費未納だったとしても即座に除籍にはなりません。少なくとも私はなりませんでした。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

保護者の失業に対する何らかの延長や減免の制度があるかもしれません。
でも、引きこもりになられているのでしたら、お世話になってるであろう心療内科?に、休学にした方がいいか?相談する必要もあるように思います。
私の息子は休学一年半に突入中です。退学することにするのかもしれません。
休学中は、学費は必要ない場合があります。

お金を貸すことに関しては、貯金を全部差し出してしまっている以上、ご自分の生活もありますから、それ以上の援助はムリだとハッキリ言うことは、例え親子であっても必要です。
ご兄弟は何回期生なんでしょうねぇ?
全期間分ではもうないのですし、可哀想ではありますが、奨学金にしてもらうことも考えた方がいいように思います。

お金以外の援助、上記で挙げたようなことを調べたりして、助けてあげるのも、立派な援助ですよ。

jadt
jadt
さん
jadt
jadtさん

はじめまして。
事情があるにせよ、借金しろなんてひどいと思います。

親御さんに恩があるというのはわかりますが、全額貸した上で借金するのは非常に危険だと思います。

あと、授業料などに関しては大学側に相談したらどうでしょうか。あまり勧めませんが奨学金制度などがあるかもしれません。

ちなみに弟さんは若干引きこもり状態という話ですが、本当に大学に行きたいのでしょうか?
調子が悪いなら休学を考えてみては?(その際もやはり大学側に相談)

ま湯
ま湯
さん
ま湯
ま湯さん

大学生にもなって、なんで親に学費まで工面してもらわなあかんねん。高校生かよ。笑
とか思っちゃうんですけど、今はけっこう、それが一般的なんですよね。 私が大学入学して、最初にショッキングだった事実ですが……。

我が家も母子家庭だったので、学費は大変でした。
公立だったし減免も受けていたのですが、それでも色々な事情があって、足りないときはありました。

とりあえず、学校に相談は手かと思います。
私は学費を分割してもらったのと、休学でしのぎました。
学校自体が、どれくらい対応力のある大学かにもよるかもしれませんが……。休学中も学費負担、という学校もあると聞いたので。

お母様と会話、も大変ですよねー。
世代も違うし、こちらのほうが立場も下だし、助けたい気持ちだってあるし。
そして頑張ってきた人ほど、同じくらいの頑張りをこちらに求めてくるんですよね……キャパも性格も違うのに……。

休学の際、私も母にすごい干渉されましたが、当時運良く友だちがいたので、「私が私を大切にするのが一番の親孝行!」「私は悪くない!」と、友だちの隣で繰り返し唱えながら……母を着拒しました……。笑

学費について、休学は勇気がいるかもしれませんが、罪悪感を感じて大学へ行くより、もしかしたら楽かもしれません。
「経済的に厳しくて……」と言うと、わりと色んな人が気にかけてくれましたし。責められないし。

もし、それで大学に戻りづらくなってしまうのなら、環境を変える良い機会なのかも。
大学行かなくても、元不登校や元引きこもりでも、楽しそうな人とか、裕福な人とか、バリバリ優秀な人とか、腐るほどいますもん。
現在進行形で引きこもりつつ、めっちゃ稼いでる人とかも……(羨ましい……)。
これを機に、どこか良い場所がみつかるかもしれません。

とはいえ、色々と書いてしまいましたが、結局は弟さんの意思なのかな、と思います。
あーしろこーしろ言われていると、自分の意思を見つけるのも、ひどく大変になってしまったりしますが……。

どこかで折り合いのつく方法に辿り着けますように。
そしてどうか、湯豆腐さんご自身、くれぐれも体調等お気をつけてお過ごしください。
ここまで酷使されてきたんですもん……それ以上背負いこむのは、あまりにつらすぎます……。