自分が嫌いすぎて辛いです。 性格も容姿も何もかも嫌いです,,,

8さん
回答数
2
8
さん

自分が嫌いすぎて辛いです。
性格も容姿も何もかも嫌いです。
もうわかりません。
十分すぎるほど恵まれているのに甘えてばかりです。死にたいというくせにいざ攻撃を受けるととても落ち込みます。どうしようもない人間です。
春から中3になりますが、これからのことを考えると気が重く苦痛です。
私は吹奏楽部の部長です。こんなクソみたいな人間が、何故なってしまったのかわかりません。無理にでも断っておけばよかった。私みたいな人間が人前に立つのは向いていなかった、認識が甘かったと日々後悔しています。
中学に入って、やっと普通に人と話せるようになったばかりだったのに、自分の状況を考えず吹奏楽部に入ってしまいました。姉の大変さを見てきたのに。本当に馬鹿です。自分が悪いのはわかっているのですが、辛いです。顧問は助けてくれません。部員は自分のことしか考えていません。私が部に入ってからもう7人辞めました。辞めたいけど、私が辞めたら部は酷いことになるかもしれません。私みたいなクズが居なくてもやっていける、という思いと、私がいないと部はますます酷くなる、という思いがごちゃごちゃです。部活だけでなくいつも、ちぐはぐな気持ちに振り回されています。さっきまで元気だったのに急に泣き出したり、死にたいと言いながら過食に走ったり、おかしいです。情緒不安定だし周りに迷惑をかけてばかりです。そのくせ自信がなくていつもビクビクして、自分に腹が立ちます。
でも周りの人たちはいい人ばかりで、優しくしてくれます。時には賞賛されることもあります。それが辛いです。そんなに凄い人間じゃない。気を使わせてしまっている。そんなことばかり考えています。

家に帰れば祖母が母を虐めています。ただでさえ仕事で忙しいのに家事もして、こんな子供を抱えて、本当に大変だと思います。家のことを手伝いたいのに自分のことで精一杯で出来ません。もっと要領がよかったらいいのに。別の人に生まれ変わりたかった。生まれて来なければよかった。
とにかく生きるのが下手です。
これからもこうやって生きていくのかと思うと、死んだ方がいいかな、と考えます。でもそんな勇気もないので、きっとのうのうと生きていくのでしょう。
大人になればそのうち治るって言われるのはわかってます。私は視野も狭いし子供だし、もっと辛い人はたくさんいると思います。
もう、自分でも何が言いたいのかよくわかりません。

文章も内容もめちゃくちゃで本当にごめんなさい。相談できる人もいないので、ここに書かせていただきました。

つぶやき

回答一覧

ぷにあなSPDX
ぷにあなSPDX
さん
ぷにあなSPDX
ぷにあなSPDXさん

まず、僕のことを目一杯褒めちぎってみてくれませんか?


出来ましたか?
多分できないだろうと思うのですが、人を褒めるというのは大変労力がいりますよね。
相手を分かってあげて、しかもその能力を認めて讃えてあげるなんてこと、なかなかできることじゃないと納得してもらえるかと思います。

そこで、あなたの周りの人を見渡して見てください。
あなたに対して優しく接してくれ、称賛してくれる人たちがいますよね?
もっと頼りにしていいと思いますよ。なんでも一人でやり遂げたり、一人で抱え込む必要はありません。
相談した結果、部活をやめることになったって誰もあなたを責められやしないです。部活がどうこうというのは、部長の責任ではない。

希死念慮ですが、これはなんとかしときましょう。学校にカウンセラーは居ませんか?担任にでも相談して、カウンセリングの予定を取り付けてもらいましょう。担任があてにならない場合、信頼できる先生なら誰でも可です。カウンセリングで話す内容はカウンセラーの先生との間の秘密のはずですから、話が漏れることもないはずです。

次に、親御さんとお祖母様の関係ですが、これは絶対に首を突っ込んではなりません。それは父親の仕事ですし、決して貴方が原因ではないです。自分と切り離して考えるようにしましょう。
お母様の負担を軽くするのに家事を手伝う程度のことはやってもOKですし、素晴らしいことですが、まずは自分の生活を大事にしましょう。余裕あるときだけでも十分です。

最後に、厨房にしちゃなかなかモノ考えてるじゃねえか…って思いました。読ませる文章ですし、賢いんだなと感じました。
物事が良い方向に進むのをお祈りしています。

質問者のコメント

なんだか心が軽くなりました。部活のことも家のことも全部自分のせい…と思っていましたが、そうではないと言って頂き安心しました。
「賢い」というのは、私にとって特別なので、とても嬉しかったです。
ご丁寧にありがとうございました。

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

質問お読みしました
文脈から推測すると自己肯定感の低さがお見受けされます。出してきた結果を素直に喜べずに自責している様に思えます。
いわゆる「認知の歪み」と言うやつの可能性があります。実際には色々な考え方があるはずなのに認知が歪んでしまっているため常に一つの考えに捉われてしまっている状態の事を言います。正しければ認知行動療法などで解消できるかと思います。その為にも一回カウンセリングを受ける事をお勧め致します。認知行動療法は今では本で独学で勉強できますので大きめの本屋に行って眺めて見てください。
低い自己肯定感ですが、馬鹿みたいな話ですが鏡に向かって自分を褒めてあげると効果的です。最初は恥ずかしいと思われますがコレが意外と効果があります。私も最初はそんな馬鹿なと思っていましたがやってみると案外悪いものではありません。それと1日に5個小さな幸せを探してメモに残しておきましょう。私も今それをやっている最中ですが中々難しいですが段々と慣れてくると少しずつ幸せを感じる事が出来る様になりました。また人から褒められた事は素直に受け取り忘れないうちにメモを取り落ち込んだ時は読み返せる様にしておきましょう。
ただ一言申し上げれば歳をとってから自己肯定感を高めるのはかなり難しいです。すぐに効果が出るものでは無いのでコツコツと積み重ねていってください

質問者のコメント

認知行動療法というものがあるのですね。全く知りませんでした。調べてみます。
自分を褒める、というのもやってみようと思います。
ずっと1人で考え込んでいたのですが、投稿して良かったです。本当にありがとうございました。