明るいキャラを演じるパターンを変えたい。素を出しても嫌わ,,,

Agoateatingmintさん
回答数
4
Agoateatingmint
さん

明るいキャラを演じるパターンを変えたい。素を出しても嫌われないと気づくにはどうしたら良いですか。

素の自分を隠すような振る舞いをするクセがあるから寂しいときに頼れる人は増えません。
元気なときに話す人は何人かいるのですが、何故か自分の心は冷めています。
また演技をして違う人と話せばいいや、という気持ちがあることは否めないのです。

趣味の合いそうな人たちと楽しい話だけをしているうちに、自分の違う一面を隠すようになってしまいました。
本心を出すと依存してしまいそうな自分が許せません。
みなさんが人間関係の線引きで心がけていることを教えてもらえると助かります。

コミュニケーション

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

人間、100%本心を出すようなことはないものだそうです。
それができるのは赤ん坊の頃だけだそうです。
物心ついてくると、多少の加減、グラデーションを持って、自分を出すようにしているのだそうです。

いきなり、初対面から、高濃度で自分を出せば、ビックリされるのではないでしょうか?

逆に、いつまでたっても、初対面みたいなよそよそしさも、寂しいですし。

『本心を出すと依存してしまいそう』
これって、0-100思考では?って思いました。
グラデーションがない。

この点について、ご自身で考えてみられるといいんじゃないかな?と、思いました。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

こんにちは。
逆に…投稿者さんは周りの友達から悩みを打ち明けられたり、いつも元気で明るい友達がしんどそうにしてたり、寂しいんだと言われたら、嫌いになるのでしょうか?
もしそうなのであれば、それは趣味友と言うか趣味仲間のように見えます。
本心を打ち明ける前に、お友達のことをきちんと信用したり信頼したりできていますか?
まず本心を出しても大丈夫そうな相手や距離感だと思えないと、本心を出すのは難しいと思います。

友人って、無意識のうちの共感や価値観の近さから友人関係になるそうです。
確かに、根本的に合わない人や生理的に無理な人って、長続きしませんもんね。
他者の考えていることや感覚は想像でしかわかりませんが、そう言う時は自分を基準にして考えていいと思います。

以前、具合が悪く前日に入浴できないまま精神科へ通院したことがありまして、運悪くその時に友人と鉢合わせてしまい、慌てて
「前日に入浴できなかったので近寄らない方がいい」
みたいなことを言ってしまったことがあります。
友人は落ち着いていて、
「もし私が具合悪くて前日入浴できなかったと言ったら、あなたは汚いと感じたり気にするのか?」
と聞かれました。
私の答えはNOで、それは自分にもあるし仕方のないことだと言いました。
友人も同じ感覚だから、気にしなくていいと言っていました。
この場合、友人がかなり年上だとか同じく病気であると言うおかげもあるかもしれませんが、こう言う風なシミュレーションで「もし自分が相手の立場だったら…」と置き換えて考えて行動していいと思います。

依存に関しては基準が人それぞれなので普段あまり意識していませんが、自分が少しでも息苦しく感じたり居辛く感じたり疲れを感じたら、自分から連絡を取るのを控えたりして距離を取ります。
自分のためです。
困った時だけ頼るとか寂しい時だけ連絡を取るだけだと依存っぽくなってしまう気がしますが、今までどおり楽しい時は楽しい話も引き続きするならば、普通にお友達でいられそうな気がします。
友人関係とは言え、やはり最低限のギブアンドテイクは忘れず、
「今回は力になってくれて、本当にありがとう。あなたも何かあったら、いつでも言ってね」
と感謝の言葉を伝えて、もし頼られた時はなるべく力になってお返ししていく気持ちを持つのもいいと思います。

Rむぎむぎ
Rむぎむぎ
さん
Rむぎむぎ
Rむぎむぎさん

Agoateatingmintさんこんにちは、回答失礼します。
基本的な事は他の方がおっしゃっているので少しだけ。

質問文から、「依存」を「悪いもの」だと捉えていらっしゃる様に見受けられたのですが、依存とは本来悪いものではありません。
むしろ、依存がゼロだと人間は死んでしまいます。

依存が悪いこととして挙げられやすいのは、「1人の人間に依存する」から「相手に負担が掛かり」「結果として関係が壊れてしまう」というのが理由になります。
1人でなくとも少数であると、限られた人間に負荷がかかり、関係が破綻してしまうという形です。

大事なのは「依存先をなるべく多くしておく事」だと考えます。
依存するのは、人以外にも、趣味だったり宗教だったり、人であっても例えば有名人とか、知人友人以外でもカウント出来る場合があります。タバコやお酒などもそうかもしれません。あるいは、ここへの相談もまた1つ依存先としてカウントできるかと思います。

依存先をできるだけ多く持って、それぞれに負担を分散するのが理想かと思いますし、それは決して悪いことではないですよ。


また、「隠している」という事は、「素の自分」に対して、Agoateatingmintさん自身が後ろめたかったり、「本当の自分は好きではない」という気持ちがあるのでは無いでしょうか。

もし好きではないという気持ちがあったとして、それをすぐ変えるのは難しいと思いますが、自分大好きな人間が素の自分を隠すという行動をとる事はありませんので、そういった事も無関係ではない事も1つ認識するのが大事かなと思います。
もし、昔誰かに何か否定された経験があるのなら、辛くなければ、振り返ってみたり、ここで相談や独り言として消化してみるのも良いかもしれません。

また、根本的には「本当は素の自分を隠したくない(さらけ出したい)」「寂しい時に頼れる人がもっと欲しい(頼りたい)」というのがAgoateatingmintさんの願いになりますので、何か回り道をする事になっても、最終的にそこに辿り着けるように、その目的だけは見失わないようにするのが良いと思います。

(長くなってしまいましたが、参考になれば幸いです)

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

クールな印象の人が自分にだけは弱みを見せてくれる、って友達とか恋人とか関係なく人によってはすっごいグッとくると思うので笑、上手く利用してしまえばいいのではないかと思いました
寂しい!誰でもいいから構ってー!って言われたら引いてしまいますが、最近nmcさんに会ってなくて寂しいわー、顔見て話したい!と言われたら『よし今度ご飯でも行くか』ってなるので自分もそういう風に伝えるようにしてます
あとは友達といえど他人は他人なので踏み込みすぎない。甘えて許してもらったからといって無限に頼らない。何らかの形でお礼は欠かさない。とかそのくらいでしょうか