理想が高すぎてつらいです。 初投稿です。纏まらない文章ご,,,

catecholamineさん
回答数
3
catecholamine
さん

理想が高すぎてつらいです。
初投稿です。纏まらない文章ご容赦ください。

この世界では今日も誰かが死んでいます。
その死んだ人は恐らく誰かの大切だった人でしょう。
また、誰かがきっと今日も生まれてくるでしょう。
もしかしたら戦争中の国に生まれてまともに生きることもできずに死ぬかもしれません。
もしかしたら発展途上国に生まれて人身売買の道具として使われているかもしれません。
そんなことを考えるたびに、つらくなるのです。
幸せになれた未来があったはず、と思ってしまいます。
代わりに自分が死ねたら、と思うのです。
もちろん私にも家族がいます。きっと私は家族に大事に育てられてきたと思います。
もし私が死んだらその家族を裏切ることにも悲しませることにもなってしまうでしょう。
そもそも私が死んだくらいで何も解決しません。わかってはいます。無駄です。

このようなことを日々考えています。
誰にも傷ついてほしくない。誰にも悲しんでほしくない。
全員がどうにかして幸せになる世界はないのだろうか。
もちろん答えは「ノー」です。そんな都合のいいものありません。
全てわかっているうえで、なお私はそんな世界を夢見て、実際の世界に失望して、何もできない自分に失望しています。

きっとこれを見た方は、あまりの私の頭の悪さに呆れると思います。絵空事ばかりで、中身がないと。
その通りだと思います。
どうすればこの絵空事を捨てられるでしょうか。是非ご教授頂けると幸いです。長文乱文失礼致しました。

相談

回答一覧

ユーザー810
ユーザー810
さん
ユーザー810
ユーザー810さん

誰かのためにできることからやってみてはどうでしょうか。
すでにやっているかもしれませんが。
世界にあふれる不幸はどうしようもなく存在します。どうしようもありません。
しかし個人でもできることはあります。
私事ですが縁あって児童施設に行くことがあり、そこで様々な子どもたちと話しました。
余所者として「かわいそう」とだけ感じることは無責任で傲慢なのかもしれませんが、なにかをやりたいと思うようになりました。
勉強を教えたり遊び相手になるボランティアをしたり、近々施設で必要な消耗品をわずかながら寄贈するつもりです。

質問者のコメント

ありがとうございます。言うだけなら無責任で傲慢になりかねないという言葉、重く受け止めております。何らかの行動につなげられればいいなと思います。

ぷにあなSPDX
ぷにあなSPDX
さん
ぷにあなSPDX
ぷにあなSPDXさん

あなたは全員が幸せになる世界を求めていらっしゃるはずですよね。
その全員にはあなたは入ってないのでしょうか?

まずは自分が幸せに生きる方法から探してみては?飢えているものに食べ物を与えるのではなく、食べ物の取り方を教えてあげようってやつです。幸せに生きる術を知らんならそら他人を幸せにするなんて無理な話ですよ。

質問者のコメント

ありがとうございます。私は自分が大嫌いです。しかしその大嫌いな気持ちは自己愛の裏返しだと考えていて、本当は自分のことが大好きでたまらない嫌な奴だなあと思っています。そんな私が幸せになるのは烏滸がましいという部分もあり、自分の中の整理がうまくできていません。

さな
さな
さん
さな
さなさん

あなたの様に世界が、みんなが、近くの誰かが、幸せに生きれたら…って思う事は素晴らしい事だと思いますよ。
逆に幸せな事が嫌いで、全てを悪い方へと望む方もいます。
だから、あなたの文章の中に書かれてますように、全ての人が幸せになんて無理なんですよね。

確かにこの瞬間亡くなってく命があると思います。
でも、その1人1人を考えてたらキリがないですね、人だけに限らず命あるものと限定するならば、動物も人に食べられるために今この瞬間も1匹ずつ死んでいますし、餓死や寿命、食物連鎖、環境汚染で死んでいってる動物も大量にいます。

多くの命は無理でも、救いたい気持ち自体は無くす必要は無いのかなと、個人的には思います。

文章を読んでいると気持ちだけが先走ってるようですので、この期に何か活動されてみてはいかがでしょうか?
NPO法人などのボランティアスタッフになってみるとか、もしくはその想いから1人でも多く人を支援や救えるような職業についてみるとかもあります。


最後に……
人は自分以外の人間がいるから、そのせいで不幸にも幸せにもなります。
でも幸せか不幸かを決めるのは結局自分の気持ち次第なので、あなたの文章の中から例えれば…
あなたが誰かの代わりになったとして、その人は今抱えてた原因からは逃れられても、また別の原因のせいで良くも悪くもなります。
病気の人にしてみてもそうです、ガンが無くなったとしても、もしかしたらまた別な病気にかかるかもしれない…

あなた自身も今は心身共に健やかに過ごされてるかもしれませんが、いつどうなるか分からないのですよ。
急に病気になるかもしれない、明日事故に遭うかもしれない、不謹慎かもしれませんが住んでるところが被災地になるかもしれない…
人間誰しもそうなってから立ち上がるまでかなりの時間を要します。

何が言いたいかというと、今健康だから出来る事もあるんです。
健康なうちに遊んどく、知識を身につける、何処かへでかける、何か活動をするもそうですね。

沢山の命を心配する事が悪い事ではありませんが、その事ばかりに重点を置き、何もしないまま考えに耽ってるのも違います。
今心身共にあなたが健康体なら、内に閉じこもってないで外へ外へ行動してみて下さい。


私も文章あまりうまくないので、長い上読みづらい文章になってしまい申し訳ありません。

質問者のコメント

ありがとうございます。基本的には調子の悪いときによく出てくる感情なのでどうにか折り合いをつけていかないといけないとは思っています。気持ち自体は悪いことではないとの言葉に少し救われています。