最近は、退院した日のことを思い出してる。 ちょうど病院の,,,

ダメじゃないさん
回答数
3
ダメじゃない
さん

最近は、退院した日のことを思い出してる。
ちょうど病院の夏祭りだった。
病院の近くに引っ越してきた友人Aが「うちに荷物置いていいから、そのあと夏祭り行こう」と言って、一緒に運んでくれた。

夏祭りに行くと、別の友人Bと、入院中に仲良くなった元同室の方とその彼氏さんが盆踊りを踊っていた。

その彼氏さんはとても変わった方で、元同室の方(つまり彼女さん)からは「クレヨンしんちゃんレベル」だと形容されていた。
病気で変なんじゃなくて、人を笑わせることのできる幼稚さやユニークさの意味だ。
カモシカのように軽やかに飛び跳ねながらターンを入れて、オリジナリティ溢れるボン・ダンスを披露していた。
溢れんばかりのパッションを、夏祭りに全力でぶつけていた。

文字通り、腹を抱えて笑った。
爆笑して止まらなかった。
この彼氏さんは私の笑いのツボで、笑って止まらなくなる。
彼女さんに言われた。
「ダメじゃないさん、こんな笑うんだね。もっと笑った方がいいよ〜」
と。

ちなみに彼女さんが発達障害とうつだか双極性だかを併発、彼氏さんは統合失調症だけど、彼女さんの方が人前ではしっかり常識を持っていて、彼氏さんを冷ややかな目で見たりブレーキをかけていた。

その後、私はBの激しい手招きに抗えず流されてうろ覚えの盆踊りをさせられることになるが、この夏祭りがここ数ヶ月で一番強く印象に残った楽しい体験だったのかもしれない。

更にその後、彼氏さんは徐々に我に返ってきたらしく、じわじわ恥ずかしくなってくるやつに苛まれていると彼女さんから説明を受けた。
さっきとは打って変わってもじもじしている彼氏さんの様子に、また笑った。

本当に、あの彼氏さんみたいな人とお友達になりたい。

ちなみにこの投稿の登場人物、私含め全員精神科で知り合った精神疾患や障害持ちである。
病気関係なく人によるだろうけど、ネットスラングじゃない意味のメンヘラ同士は適度な距離感も持てるし、楽しい。
縁を大切にしていきたい。

よかったこと 楽しい思い出 を噛み締めて、金曜がんばってきます

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

彼女さんが第三者から結婚しないのか聞かれていた時、
「結婚ねぇ。ダメじゃないさん、私と彼氏が結婚したらどうなると思う?」
と話を振られた。
「わりとすぐ消耗してぶつかり、最悪別れる可能性もある思う」
と即答したら、
「だよね〜私もそう思う」
と言われた。
そう言う、結婚を全く視野に入れていない親友同士のようなカップルと言うのも見ていて居心地がいい。
結婚せずとも、別れて恋人同士じゃなくなっても、二人にはずっと親友同士のような関係でいてほしい。
側から応援していきたい。

ちなみに、全員4〜15歳年上で、この中では私が最年少だった。
既婚者は一人もいない。
焦りもない。
各々が各々でそれなりに独立していて、自分の道を歩んでいる人達との空間だった。

その空間に戻りたい。
つまり何が言いたいかと言うと、帰りたい。
自分の好きな人や自分と近い価値観の人達と、ありのままの自分で楽しいことをしたい。常にその空間にいると焦るけれど。

彼女さんとは仲良すぎて連絡先交換はお互い控えたけど、A、Bとは連絡がつくので、久しぶりに連絡してみた。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

本当に華麗に空中を舞ってたんだよなぁ…

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

そのカップルは、決して仲が悪いわけじゃない。
働いているかいないかは別として、それぞれ生活面で自立もできてる。
小学生のようなくだらない悪口を言い合ったり、変な踊りを踊ったり、似てない物真似をしたり、お互いのひどい似顔絵を描いていつも笑い合ってるようなカップルだった。
私も一度、彼女さんと座って話しているところの絵を彼氏さんに描いてもらった。

ただ、それぞれ自由を好んでいるのとキャラが濃いので、彼女さん曰く二泊ぐらいすると疲れてくるそうだ。
入院中も、彼氏さんが面会に来ると彼女さん側が疲れ切っていた。

彼氏さんがいると変な行動をしないか見張り、礼儀正しく、かと言って堅苦しさは感じないような、呼吸をするかのように自然と挨拶やお礼ができる社交的な彼女さん。
とりあえず彼女さんのことが大好きで、入院中も密かに私に普段の様子を聞いてくるほど心配していて、不思議ちゃん故に挙動が読めないが、おどけているように見せかけてちゃんとしているところはちゃんとしている彼氏さん。

メンタルの調子によって喧嘩したり悩みもあるようだけど、二人の支援者全員公認なので周りにいる大勢の人から支えられているようで、付き合っていても結婚が最終的なゴールとは限らないんだなと思えるカップルだった。
選択肢の一つとして持っていいと思う。