メンタルクリニックに行くタイミングがわかりません。 不,,,

あやこさん
回答数
5
あやこ
さん

メンタルクリニックに行くタイミングがわかりません。

不適切な表現や書くべきでないような事柄を含む文になっていると思いますが、正直に書きたい気持ちを優先させていただきました。不快な思いをさせてしまった方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。

漠然と辛いし寂しいし死にたいですが、わたしはODもリスカも自殺未遂もやりません。リスカと自殺に至っては、痛いのが嫌なので絶対にやらないと思います。
ただ研究室の環境と就活のお陰で、何となく辛さが増している気がするなーとは思います。しかし憂鬱ながらなんとか研究室には不審がられない程度に行けていますし、就活もしています。
ODとかリスカとかしないのは、それがバレたときが怖いからです。癖になるのも怖いです。

こういった質問に対しては、「辛いと思ったら行っていい」と言われるのが割と一般的だと思うのですが、メンタルクリニックは一度通い始めると抜け出せない(??)のではないか、この程度で病院に行ってたらダメなのではないか、などなど色んなことを考えて、なかなか一歩を踏み出せません。踏み出していいのかも分かりません。

診断をもらって「病気になりたい」という気持ちがあります。目の前の辛さから逃げたいのだと思います。でも診断をもらってしまうと何かが壊れてしまうようで怖いです。

現在メンタルクリニックに行かれている皆様は、どういったきっかけ?タイミング?症状?によって行くことを決められたのでしょうか。皆様の経験を聞いてみたく、質問させていただきました。

長文駄文申し訳ありません。

相談 精神科 心療内科

回答一覧

おすし
おすし
さん
おすし
おすしさん

初めまして。わたしも現在就活生で、先月から精神科に通い始めました。うつ病と診断されました。
2年ほど前から自分はうつ病や何らかの精神障害にかかっているのではないかと自覚し始めていましたが、相談者様とほぼ同様に「一度行ったら一生抜け出せないのではないか」といった不安や、「甘え、もしくは性格のせいなのではないか」といった考えにより、なかなか一歩踏み出せないままでいました。
しかし、そうして日々を過ごすうちにだんだんと症状は悪化し、結果的に就活に影響が出始めました(具体的にはひたすら無気力で何もやる気が起こらない、人前で急に泣き出してしまう等)。これが通院を決意したきっかけですね。
また、そうした際にツイッターで知ったメンタルクリニック通いの方の体験記や、精神科通院歴のある友人のアドバイスに背中を押される形で、地元で比較的評判の良い精神科を探し、勇気を振り絞って行ってみた、といった感じです。

長くなりそうなのでここでわたしが言いたいこととして、行こうかな、と少しでも思った時に行くべきだと思います。
実際、わたしは今まで行かなかったことを今現在非常に後悔しています。もう少し早く、症状が軽いうちに手を打って入れば……と日々そのことばかり考えています。事実、就活が全くと言っていいほど手につかなくなってしまったので。

もちろん症状は人それぞれだと思いますし、わたしは特に精神科に通い始めたばかりなのでその後のことは何とも言えませんが、一個人の意見として。

稚拙な文章で失礼しました。

質問者のコメント

コメントありがとうございます。
就活、辛いですよね、、お互いゆっくりいきましょうね。
わたしも全く無気力で、今は研究も就活も休んでいます。質問時は、頑張った直後で相当鬱っぽかったのですが、今は多分燃え尽き症候群だと思います。鬱っぽかったのがなくなると、余計に病院には足が向かないのですが、そうなってからでは遅いということですよね、、、

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

自覚症状ですが、かなり鬱の典型的なものです。
自分がひどく罪深いものであるようかんじてしまう罪業妄想や、自分が何か不治の
重い病気を患っていると信じこんでしまう心気妄想、そしてお金がなくて苦しんでしまう貧困妄想。と言う3つがかなり強かったです。

質問者のコメント

ウルスラグナさま
再びコメントありがとうございます。そんなにも色々な症状が重なれば、確かに紛れもなくうつを疑いますね、、、参考になりました。何度も丁寧にご返信頂きありがとうございました。

MY
MY
さん
MY
MYさん

私のきっかけは、家のお風呂で「死にたくない」と思って泣いたことでした。
それまでも「死にたい」と思って泣くことはたくさんありました。運良く邪魔ばかり入って実際死ぬ、死のうとするには至らずに時間が経ち、少しだけ「死にたい」以外のことも考えられる状態になった時に、「死にたくない」という気持ちが湧き上がってきたんです。本当は私生きたがってたんだ、と気付いたことが、病院に行こうという決心に繋がりました。
逆に言えば、それまでそんなことすらわからなくなっていたんです。うっかり死んでいてもおかしくなかったと思っています。だから、私のタイミングでは遅かったと思っています。しかしその一歩手前、一番死にたかったどん底の時、私は死にたいとしか考えられなかったので、病院に行くとか、誰かに相談しようとか、そういう考えは一切なくなっていました。それまでは、いつか病院行こうかな、とか考えられていたはずなんですけどね。
だから、相談者さんには、病院行こうかな、と思えているうちに行って欲しいと思います。「助かりたい」「楽になりたい」という気持ちが、いつまでもあり続ける保証はないからです。それがあるうちに、行動して欲しいと思います。

メンタルクリニックなんかへの通院は長引くことが多いです。けれど、早期の段階で治療を始められれば、より短期間で回復できたりすることもあるらしいですよ(無責任な伝聞で申し訳ないです)。この程度では駄目~みたいなことは全然ないとおもいます。そういう点も踏まえて、御一考いただければと思います。

質問者のコメント

MYさま
コメントありがとうございます。
死にたくない、病院に行こう、相談しようと思えること自体が大切な段階なのですね、、、MYさまが今まで生きてここにコメント下さったことが何よりもありがたいです。
メンタルクリニックに行くこと自体に怖さはあります。でも今のうちに何か行動を起こすことで、最悪の事態は免れるのかなと思いました。ありがとうございます。

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

追伸
診断の結果によってはずっとメンタルヘルスに通うことになります。私は躁鬱病ですが再発防止の為に一生薬を飲まなければなりません。
でも怖がってはいけません。「再発防止」と言うことは私は今病状が出ていないと言うことです。
中途半端に今の状況を悪化させるより余程に服薬で症状を抑えられるならそれに越した事は無いからです。
私は一生服薬と言われてもそれで躁鬱が再発しないなら最高だと思っている人間です。

質問者のコメント

追伸を読んで、わたしは薬が手放せなくなることを過剰に怖がっていたかも、と思いました。身体を良くするのに薬を飲み続けることは何とも思わないのに、気持ちのこととなると違和感を抱いてしまいます。
コメント頂いて少し考えがフラットになったように思います。ありがとうございました。
また、返信にご気分を害されるような表現がありましたら、申し訳ありません。

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

質問お読みしました
私の場合は不眠から始まり大学病院の紹介状を貰いそこでうつ病と診断されました(誤診で躁鬱病でしたが)。
なのでいきなりメンタルヘルスには通いませんでした。
ただし、不眠症の時から酷いうつ状態でしたので病院で鬱ですね。と言われてもやっぱりなぁ、と言う感想しかありませんでした。
精神科と心療内科の違いは心療内科は心の不調が身体に影響を及ぼしている場合のケアが中心です。
従いまして心療内科の方がまだ敷居は低いと思います。

質問者のコメント

ご回答、また追伸までご丁寧にありがとうございました。

不眠があったのですね。そのときからひどいうつ状態だったとのことですが、不眠以外に自分でうつ状態と自覚できる何かがあったのでしょうか。(回答頂かなくてもかまいません)
心療内科の方が敷居が低いとのことで、近所の病院を一度探してみます。ありがとうございます。