初めて障害年金を申請しようと準備中です。 もし同様の経験,,,

吉岡はる*さん
回答数
0
吉岡はる*
さん

初めて障害年金を申請しようと準備中です。
もし同様の経験をして乗り越えられた方がいたらコメントいただきたく、投稿します。

これまでと違って一時的な休養では就労が難しくなり、手帳や年金、生活保護に頼らざるを得ない状況になってしまいました。
だから必要でありやらなきゃいけないことなのはわかっているのですが、病歴の作成や各病院、役所への連絡等でかなり参っています。

当時を思い出せない、あるいは思い出したくないことを詳細に書かなくてはなりません。
自分が何をされて、どう苦しんできたかを明文化しなければいけません。
記憶から消していた入院歴も家族へのヒアリングで思い出してしまいました。

睡眠状態も悪くなり、食事もとれず、悪夢やフラッシュバックが増える一方で、薬も増やすことになってしまいました。

前述のとおり、今の自分には行政しか頼れないので、迅速にやらなきゃいけないのは理解しています。
しかし、そのせいで病状が悪化しているのも事実です。
主治医やカウンセラーたちからは「皆さん病歴作成で具合悪くなってしまうものだから」と言われており、訪問看護もしてもらえることになりましたが、どんどん悪化している自分を受け入れられません。
クーラーを強めているのに、病院に電話するだけで全身から滝のように汗が流れます。

病歴作成と生活保護申請を乗り越えれば、あとは治療に専念できるので、それまで頑張るしかないです。
私しか思い出せませんし、書けませんから。
無理はしないで、と言われますが、無理をするしかないです。

障害年金

回答一覧

回答がありません