文句ばかりだなぁと思いつつ、個別支援計画書作成する福祉士,,,

渡橋さん
回答数
1
渡橋
さん

文句ばかりだなぁと思いつつ、個別支援計画書作成する福祉士の愚痴。


先日、カウンセラーに対人関係での悩みを話した。
個別支援計画書を作る福祉士が苦手で、退院して三週間たつけど、いまだに連絡ができていない。
私からも連絡していないし、向こうからも連絡はない。
苦手なあまり、入院しているときも病棟内に出入りするソーシャルワーカーから、「心配してましたよ。会いますか?」といわれたけど、会うのを断っていた。

就労Bだと三ヶ月ごとにモニタリングがあるらしいけど、とっくに三ヶ月が過ぎている。
自立訓練事業所も利用するつもりで話をすすめているけど、苦手なあまり、会いたくないし話をしたくない。

話したくない理由は、カウンセラーとの話ではっきりした。仕事がちょっとばかりできない人だから、あんまり話したくないだけだった。
カウンセラーは、自立訓練事業所に所属している人で、私はここの事業所でサービスを受けたいと担当の福祉士に伝えた。カウンセラーは、この福祉士から電話をうけたそうだ。
自立訓練事業所ってどんなとこですか?と聞かれた、とカウンセラーが話してくれた。どんなところか知らない感じがした、と。

社会福祉士と精神保健福祉士の資格あるのに知らないのか……福祉士って自立訓練事業所を知らないものなのかな…。
心配してくれるのはありがたいし、私らしい生活をおくるのを応援してくれるのもありがたい。
ありがたいけど、私は心配されたり応援されたりするより、どちらかというと色々な福祉サービスを紹介してほしい。

改めて相談支援事業所を探すとこから始めるか、もう少し頑張ってこの福祉士と話し合うか。
計画書作成だけお願いして、福祉サービスは自力で探すほうが早いのかなぁ、と抑うつ状態なのも手伝って、やたらと悲観的になってしまう。
就労支援関係に通う他の人たちは、計画書を作る福祉士との関係は良いのだろうか。私が特別ワガママだから、こんなに悩んでいるのだろうか。

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

こんばんは。(もはやおはようの時間帯ですが、私はこれから寝るので)

ワガママでもなんでもなく、仕方ないことだと思います。
苦手と言うか、無理に自分に言い訳せずとも、嫌いなら嫌いでいいと思いますよ。
私は苦手や嫌いがあってはならないと思い込んでいるのか、たまに人の好き嫌いの問題で悩むのですが、悩むだけ無駄な気がします。
苦手も嫌いも、自分の中で色んなヒントになると思います。

私は就労移行の担当スタッフに話して一緒に計画書の下書きを作成し、計画書は別の人がPCで入力して作成してるらしいですが、入力してる人の顔見たことないです。(もしかしたら一度紹介されたかもしれないけど、もしそうだとしても数秒挨拶を交わしただけなので忘れた)
就労の目標と生活の目標って違うことを先週初めて知りました。

なんだか、福祉士さんとの関係が切れるならば色々と手続きして切ってしまったほうが渡橋さんの精神衛生上いい気がします…。
今一番優先すべきは、そこではないでしょうか。
投稿を読んでると、その福祉士さんと関わってよかったことってほとんどないように見えます。
少なくとも私はそう言う福祉士さんとは会ったことないです…。