私は、嫌なことからずっと逃げてきました。現在軽めのADHDで,,,

桃花さん
回答数
2
桃花
さん

私は、嫌なことからずっと逃げてきました。現在軽めのADHDで投薬とカウンセリングを中心に通院中の19歳です。
中学生の時、私は勉強が嫌いでした。特に数学が。昔、母に分からないところを教えてもらおうとしたら「なんでこんなのも分からないの」と怒られたトラウマがあるからです。性格は明るい方でしたが、人に合わせる傾向があり、自分の意見や趣味はなかなか言ないような冴えない女子でした。

そんな頭が悪くて主体性がなく、何をしても中途半端な要領の悪い自分が嫌で嫌で仕方がなくなった私は受験の空気にもついていけず何もかも嫌になり中学三年生の時に海で自殺をしようとしましたが怖くなってできず、結局未遂に終わりました。
不登校になりつつも通院し家族に支えてもらいながら中学を卒業し、高校は通信制で問題を解くこともなく、簡単な面接と作文だけで入学する事ができるようなところに進学しました。ここで、私は勉強が嫌だからという理由で受験から逃げました。人に合わせることにも疲れて、人間関係からも逃げました。普通の人が経験する苦労から逃げました。
それから色々ありましたが去年の春に高校をなんとか卒業後、だいぶ精神的にも回復したのである専門学校に進学しました。しかし、実習で練習の成果が出ず先生にも怒られてしまい、完全に心が折れてしまいました。ああ、こんなことで折れてるようじゃ、もうダメだな。ここではやっていけないなと。人の何倍もやってやっと私は普通のレベルなんだと実感しました。その後自殺しようとしましたがやっぱりできなくて、号泣しながら親に電話しました。もう疲れた、生きたくない。こんな自分嫌だ。ごめんなさい。頑張らないといけなかったのに。
それから今、私は実家で親に頼って暮らしています。学校は休学中でしたが、辞めました。私はまた逃げました。勉強からも人間関係からも、人生からも。今もただただ死にたいです。よく嫌なことからは逃げてもいい、頑張ったから休んでいいというようなことを聞きますが、私は何も頑張ってないのに逃げていいのでしょうか。これはただの甘えなのではないでしょうか。まわりの同世代は前に進んでいるのに私は何もしていないしできない。こんな自分もう嫌です。初めての投稿なので文章がおかしくてすみません。長文失礼しました。

つぶやき

回答一覧

もちこ
もちこ
さん
もちこ
もちこさん

桃花さん
私も、何もかもから逃げてきました。小学校のときは、塾に行くのがなんとなく面倒でサボッたり、中学生にあがり、なんとか普通でいようとしてバレー部に入りましたが、走るのが嫌で辞めて逃げました。
高校も、勉強しなくても受かる普通レベルの高校に進学しました。
そして、親に言われるがままに、看護学校に通い、そこではなぜか逃げずに毎日毎日努力しました。
毎日努力しすぎたのか、頑張らなきゃいけないとその学校で自分自身を洗脳したかのように頑張りすぎて、知らない間に今まで経験したことのないような、ストレスにぶつかったのかもしれません。
二年生の途中に、強いストレスを感じ、おかしくなりました。それから、精神科に通うようになりました。でもそれからも、逃げずに学校に通い、今では2年前よりも酷い心身状態になっていると感じます。

今まで逃げすぎて自分がいなくなって、適当に看護学校に来たツケだと感じました。
普通にできている人もいるのに、私にはできない。桃花さんの書いているとおり、私はこれを耐えられない。という罪悪感のようなものが溢れてたまりません。

でも、逃げるということは、もしかしたら自分を守っていたのかもしれないです。逃げることにも、相当なエネルギーを使うし、頑張って逃げてたんだな。とも今では思います。

もっと、壊れてしまわないように、自分で自分を分かってあげたい。

そう思うときもあります。
私は今も毎日鬱な気持ちと心身の症状に悩まされながら、仕事に行っています。いつか本当に壊れてからじゃないと、自分からも動けないような気がするし、周りもとりあってくれそうにないからです。

実家に頼って生きたり、逃げることが悪いとは、私は思いません。
親御さんは、心配してくれていますか?桃花さんが、周りの人への不満を綴っていないところをみると、周りの人はもしかして親身になって守ってくれてるのかなと思い、私はなんだか嬉しい気持ちになりました。

桃花さんは、ゆっくり休んでいいと思います。何も頑張ってないなんてことはないと思います。何も頑張ってないのに休んでいいのか。と考えてしまうくらい、優しい方で遠慮深いのかもしれないですね。

私もすごく人と比べてしまうけど、個性だと思って、自分に生まれたことを嫌だと思わないようにしたいです。桃花さんにもそう思って欲しいです。
まとまりのない文章でごめんなさい。同じような気持ちでいる方の文章を読んで、コメントせずにはいられませんでした。。。

質問者のコメント

回答ありがとうございます!同じ様な考え方の方に出会えて驚きです。もちこさんは、逃げずに学校に行って仕事もちゃんとしていてすごいな、立派だなと私は感じました。頑張りすぎた結果、症状が出るのはすごくしんどいですね…どうか少しでも気が楽になりますように。周りの人はみんな優しいです。だからこそつらい。もちこさんの仰る通り、自分の気持ちを分かってあげたいですね。

五木鰤
五木鰤
さん
五木鰤
五木鰤さん

「逃げた」「頑張っていない」なんてことはないと思いますよ。

今時面接と作文のみの入試制度を採用している大学なんて、難関大学を含めてたくさんありますし、多くの受験生が利用しています。
面接と作文のみで学校に入学したとしても「逃げた」ということにはならないはずです。
また、文章もちゃんと書くことができているように感じます。

話は変わりますが、わたしはちょうど19歳の時に大学を中退しました。当時は将来のことなど、不安でいっぱいで食事も満足にとれなかったと記憶しています。
投稿主さんも今、とてもつらい状況にあるのだろうと思います。

わたしの場合は結局のところ大学生に戻ることになりましたが、辞めてから半年はほぼ家からも出ずに休んでいました。

不安なこともあるかもしれませんが、今は休むことが必要だと思いますよ。
















質問者のコメント

お返事遅れてすみません!回答ありがとうございます。将来の事を考えるとしんどくなって何も考えられなくなるので、いまはとりあえずゆっくり休んでおこうと思います。五木 鰤さんは大学に戻られたんですね。私からするととてもすごいことです…(語彙力がなさすぎる)優しいお言葉ありがとうございます…なんだか救われた気がします。