拙い文章ですが、すみません。私の立場は、現在22歳の大学生,,,

さん
回答数
3

さん

拙い文章ですが、すみません。私の立場は、現在22歳の大学生で、半年留年が決まっています。

少し前から、自分は、周りの人が歩んでいる、普通の人生は歩めないのだと確信して未来に希望を持ったり、将来何がしたい、といったような明るい考えが全く持てなくなってしまいました。

小さい頃から、周囲の人との距離感やコミュニケーションを取るのが上手くいかず、この歳になっても人間関係を構築することが出来ませんでした。

突発的な行動をとってしまったり、あまりにもマイペースな私の性格は、周囲からの信頼は得られず、最近は死にたくなっても、その時に連絡できる友人がいない、ということに関してとても虚しく、また、そのような他人に寄りかかった悩みを抱える自分自身に対して悲しくなりました。

最近は悪夢ばかり見て、昔の知人や友人が出てきて、目覚めると「こんなに駄目な人間は、私だけなんだ」と毎朝涙が出てしまいます。

また、1年ほど前にはアルコール依存症の手前であると診断され、通院するのをやめてしまったのですが、最近も人と会う前にお酒を飲んでしまったり、外に出ることが怖くて、駅でお酒を飲んでからではないと大学に行ったりすることが不安になりました。

先日、もう先が見えなくなり、お酒を飲んで失踪し、2日目に飛び降りようとしましたが、どうしても一歩が踏み切れませんでした。

もう直ぐ大学が始まるのですが、すごく怖いです。電車に乗るのも、授業を受けるにも人が多くて、自分だけが普通じゃない人間に思えて、きっとお酒を飲んでしまうのだと思います。

自ら選択して、不幸な道を歩んでいくように生きているのがとても嫌です。
でも、前向きに、少しでも未来に光を持って生きていく気力がなく、諦めた方が楽だと感じます。

でも本当は、人の評価ではなく、自分自身の幸せを見つけて、一人の人間として一所懸命に生きるということに打ち込みたいのです。

長文になってしまい、すみません。この先の希望が見えなく、一人ぼっちで悲しくなってしまったので、文字にして誰かに見て欲しくなってしまいました。

相談 生きにくさ

回答一覧

ユーザー944
ユーザー944
さん
ユーザー944
ユーザー944さん

きついんだよね、お酒に自分がコントロールされてるような、状態なんじゃないのかなと思います、苦しいよね。
生きやすくするために、苦しいけれどまずこれから半年間を、お酒と別れる時間にしませんか、お酒以外にあなたを助けてくれるものを見つけてみませんか?
通院やめたってあったけれど、本当は行った方がいいなってこともわかってらっしゃるんだと思います。
これから先、を見出すために治療が必要なんじゃないかな。あと、カウンセリングとかもきっと生きていく助けになるよ。苦しい、を話すだけでも楽になるよ。
まず病院に行ってみませんか?ひとりぼっちじゃないよ、だから死ぬことより、まずはお酒に頼るのやめられた状態で、楽に生きるためにどうすればいいか、考えようよ。きつくなったらまたここで、吐き出せばいいじゃない。1人じゃないよ。これから先、をあなたは作れると思います。

質問者のコメント

たぬきさん、ありがとうございます。
いまは、これから先をつくっていけるよ、というお言葉だけでとても救われています。
もう少し、元気になったら一歩踏み出して病院なり、カウンセリングへ赴いてみようと思います。
本当に、温かみのあるお言葉を、ありがとうございます。

ユーザー1582
ユーザー1582
さん
ユーザー1582
ユーザー1582さん

こんにちは。私は1年留年を経験した者です。

夏さんの文章を読み、私と似ている点が多いなぁと思いました。また、自分の幸せのことを考えて、生きたいという意思があるところはすごいと思いました。

夏さんはダメな人間じゃないですよ。大学にも入れたし、上記の文章も人に伝わりやすい文章をかける方なんですもの。

せっかく半年留年という、期間があるので、そこで自分の幸せになるために必要な準備をしてみるのもいいかもしれません。

アルコール依存症を脱するために、病院へ通うのも準備の1つ。
アルコール依存症の方のコミュニティに参加するのも1つ。
日々の不安感を少しでも忘れる趣味を見つけることもアリだと思います。

夏さんの今の状況はとてもツラいものだと思います。
もしかしたら、他の誰かも同じようなことで苦しんでいるのかもしれない。そのとき夏さんのそのツラい状況は誰かを助ける貴重な経験に変わり、きっと人との繋がりになると思います。思いやりの心を忘れずに、負けないでくださいね。

まとまりのない文章でごめんなさいでした。





質問者のコメント

あららさん、メッセージありがとうございます。
つらい、という気持ちを受け入れてもらったようで、とても心が安らぎました。

あららさんが言うように、いつかこの気持ちが前向きな方に役立つかもしれない、ということは希望でありますね。

少しずつ、日々をちょっとでも生きやすくなるよう、生きてみます。

あららさん、慈しみのある、優しい言葉をくださって、ありがとうございます。

ねこ
ねこ
さん
ねこ
ねこさん

自分だけが、異常だと感じ、死にたい気持ちを話せるお友達がいない状況なんですね。
私も今、お友達も恋人もいません。
歳は違うけど、私も昔も今も、あなたと変わらない状況なので、あなたの気持ちは痛いほどわかります。
学校にお酒を飲んで行く前に、医療機関に行く事で、断酒ができたらできたで、達成感も感じると思います。
まずは、専門家に相談するのがいいと思います。
だいじょうぶ、こんな私も非常に長い間在学(中退もしました)が、最終的には、無事に大卒になれました。大学卒業できた時は、本当に嬉しかったですよ。私は夏さんの歳には、夏さんが書いている様な文章を書ける状態ですらなかったです。
あなたなら、だいじょうぶです。
でも、頑張り過ぎないで下さいね。今でも充分頑張っていらっしゃるのですから、私は頑張れなんて言いません。