初めまして。 29歳男、薬物依存後遺症と鬱を患っているもの,,,

SーBest さん
回答数
2
SーBest
さん

初めまして。
29歳男、薬物依存後遺症と鬱を患っているものです。
幼少期から、アルコール依存症の
父親から暴力dvを受けてきました。
年齢が上がるにつれて少なからず、
抵抗ができるようにはなりましたが
殴られたりした跡は現在でもあり、
その部分は未だに毛が生えてこないです。
最後に受けた暴力は首を締められて
近所の人が助けにくるまで死ぬ思いでした

次の日、泥酔状態になっている父親を
包丁で刺しました。
情状酌量で刑は軽くなったのですが、
幼少期からPTSD、問題行動、非行にはしり違法薬物等を使用し逮捕されて、
しばらくの間刑務所生活をしていました。


出所してからも再使用してしまい、
更生施設に預けら卒業し今は病院近くの
アパートで就労支援施設に通っています。
リストカット、自傷行為をしてしまいます

最近になって、父親が亡くなりました。
今日49日です。
自分でも信じられないくらい涙が止まらないです。
嫌な思い出ばかりのはずなのに、良い思い出も溢れてきて今の気持ちがわかりません
これから先、死んだ父親とどのように向きあって良いのでしょうか?
アドバイスや助言よろしくお願いします。

鬱、後遺症 自傷行為

回答一覧

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

初めまして、おはようございます。
大変な中生き延びてこられたのですね。死ななくてよかったです。
そしてお父様のことお悔やみ申し上げます。

私は今年になって父が亡くなりました。
乳児期に別れてから一度も話したことがなく、事務手続きに関しては叔母の代理人を通してすべての連絡が来るような状態で、離婚前の母の素行を鑑みると直接コンタクトを取るのもはばかられ、お墓の場所も不明です。
時間のある時に教会やお寺に行ったり、後見人だった方(司法書士です)に父のことを聞いたりして少しずつ両親に対しての気持ちを整理しています。

どのように向き合ったら、とのことですが、お仏壇(あるなら)に手を合わせたりお墓参りしたり、いらっしゃるなら他のご家族とお父様の話をしたり…という月並なことしか思い浮かびませんでした。
ご家族とはいえ、好きなところも嫌いなところもあって当たり前だと思いますし、どちらも自分から否定せず『こんないいこともあったな』『これは嫌だったな』という思いが浮かんできたら反芻することで消化できるものもあるかもしれません。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

どうすればいいのか?はnmcさんがとても的確な回答をなさっているので、何が起こっているのか?だけを書いてみます。
自分に何が起こっているのかを知ることって、意外と心を安心させてくれる効果があるようですので。

分離不安っていうのご存じですか?
身近な存在が失われることからくる不安です。いわゆる「○○レス」っていうのです。
たとえ酷いことばかりをしてきたとはいえ、育ての親ですので、ある種の親子間の愛着というものはどうしても形成されているもので、死別によってレスを経験することもあるようです。

…なので、nmsさんの仰るような一般的なレスへの対応みたいなことで対応できるんじゃないかと思います。
これは時間のかかることですので、どうか焦らずに。焦ると他の既往症にもよくないですからね。
ゆっくりとお大事になさってください。