久しぶりに件の人。 意外に溜め込んでいたようで、芋づる式,,,

ダメじゃないさん
回答数
4
ダメじゃない
さん

久しぶりに件の人。
意外に溜め込んでいたようで、芋づる式になりそうなので、なるべく簡素に。

彼はエンパス故に多少の歪みや変わった側面、過敏で繊細な部分はあるが、基本的にいい人で比較的常人だ。
その後は、比較的近くの観光地や大型の家具屋にもついて行っている。
なぜかナビに抗うことが多いので、私はツッコミ役だ。

NPO法人の人に相談した時、
「たまに面倒くさいところがある人です」
と言ったら、
「あんたも面倒くさい性格してんだから、お互い様よ!(笑)」
と明るく特大ブーメランが笑い飛ばされてきた。
見事に刺さって笑うしかなかった。
あのNPO法人代表さんのいいところは、潔いと言うか小気味良いと言うか、言いたいことをはっきり口に出しても、ほとんどの人が嫌な気持ちにならないところだと思う。
高齢なのにアクティブな人だ。
HSSって、ああ言うタイプの人のことを言うんじゃないだろうか。

件の人の話に戻るが、たまに妙に自分を卑下し、ズドンとネガティブモードと言うか、不安モードに入る時が2日に一度ぐらいのペースである。

それらは常日頃から少し抱えているもので、お酒を飲んで酔っ払ったり、眠くなったりすると表に出てきやすくなるらしい。
先ほどは、
「とっくに興味も好奇心もなくなったつまらない人間を毎日相手してくれてありがとうございます。
理由はどうであれ、○○はとても嬉しいです」
「寝る前に明日からは無視されるかもしれないと少しだけ思います」
と言われた。(ほぼ原文ママ)
たまに涙することもあるようだ。

正直、こちらが困惑する。

私はどちらかと言えば安定性を感じさせたり、癒しや安心感を与えるタイプらしいので(過去に他者から言われてきたことを総合するとこうなる)、こう言うタイプの人はなかなか珍しい。
と言うか、今までいなかった。
どちらかと言えば情緒不安定に陥りやすい人ほど安心させることが多かったけど、この人は逆に私から感じる安心感が強くて、「明日この癒し(安心感)を失ってしまったらどうしよう」と不安になってしまうらしい。
難しいけど、私にどうにかできる問題ではない。
仮に付き合ったとして、今度はいつ別れを告げられるかで不安になり始めそうだ。
大丈夫なのか…。

さて、実家からたくさん林檎をもらってきたと言うことで、お裾分けされることになった。
「食べ切れそうにないからジャム作るぞー!!」
となっていたので、
「ジャムもお裾分けしてくれてもいいんですよ?(チラッ)」
とリクエストしたら、がんばって作っていた。
作り方等見ずに、とりあえず勘で。
砂糖入れる順番がおかしかったことに後から気付いた。
私は味がよければ問題ないタイプだ。気にしない。
味は保証すると言われた。
やはり恋愛以外はすごい自信だ。そしてたぶん、その言葉を裏切らない力量を持つ。

この人が直感や勘で行動する辺りは、もう慣れてきた。
自分の勘を過信しないようにと注意することも多かったが、相手の芽を摘んでしまう気がするので、最近はほどほどにして見守っている。

「明日、林檎とジャムをお迎えにあがります」
と約束した。
不安を和らげたかった。ケアテイカーが出た。出てしまったものは、仕方ない。

まだ知り合って眼中に入れて1ヶ月も経たない相手のこと、わかるわけないよな。
相手も同じらしく、そのせいもあって不安になるようだ。

まだ判断もつかない。
お友達とすら言い切れない。
ただし、相性は悪くない。
一部、似た性質を持つ。

難しいけど、とりあえず明日は林檎とジャムを楽しみにしようと思う。
本当はまだまだ吐き出したいことがあるが、早く寝よう。おやすみなさい。

件の人

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

nmcさんへ、続きです。

ボーダーと聞いて、なるほど!となりました。
確かに、件の人は普段は「自他の問題を切り離して考えている」と言って実行しているようですが、たまに忙しくて弱ったりすると、承認欲求が出たり、境界線が薄くなったり、不安を感じてしまうようです。

少し前にTwitterで出回った、血塗れのまま煙草吸いながら電話をかけてる画像が印象的な、新宿ホスト殺人未遂事件の犯人さんまでいかなければ大体何しても許容範囲だと言われました。
流石にあれは愛が重いと。(いやそこかよ)
でも、結局刺されても許してしまいそうだと言われ…この人ヤンデレ属性も好きなのかな?と少し感じました。(たぶん属性ではなく、私自身なら何でもいいのかもしれませんが…)
恋愛問題に命をかけてくるのは、ちょっとラインが引けてないですよね。

つい私の話で長くなってしまいましたが、安心感と不安が同時に来るんですね。
なんとなくわかる気がします。
こちらが相手の気分に左右されて振り回されて疲弊したり迷惑がかかるのは、相手としても本望ではないと思うので、そこはわりと淡々と対応したり、軽く受け流すよう心がけていこうと思います。
あまり真面目に相手にしない、と言うか。

友達…最近は私側がだいぶ懐いてきたので、来月辺りには友達と胸張って呼んでもいいかもしれません。

長くなってしまい、失礼しました。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

以前も不安モードに陥ってる時、
「ダメイさんが元彼を大好きなのは知ってましたが、深く考えすぎだったかもしれませんね。
何か変な事を言ったようでしたらごめんなさい。」
と言われたのが一番驚いた。
元彼のことを詳しく話したことはないので、まさしくエンパスのそれだ。

私自身もHSPにほんの少しHSSと言うか逆エンパス的な要素があるようなので(たぶん人が寄ってきたり、孤立しにくいのはそのせいだと思う)、その力をコントロールできるようになったら楽なのにな、と思う。

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

おはようございます、通りすがりのボーダーです笑。
手作りのりんごジャムって美味しいですよね。市販しているものとは全然違って。
砂糖と蜂蜜半々で作った紅玉ジャムにシナモンどっさりかけて食べるのが好きです(聞いてない)

私も安定した状態が続くと不安定になって、関係が壊れることを恐れるあまり自分からぶち壊したくなるので、件の人の言葉に『わかるわー』と頷いてしまいました。
『この人は私のことを見捨てたりしない』と思うと同時に『私なんかいつ捨てられてもおかしくない、いつ見限られるんだろう』って思ってしまうんですよねぇ。
此方が安定していても不安定でもつかず離れず同じように淡々と接してくれる相手には安心感を抱きます。

ところで、家を行き来して手作りのものを食べても大丈夫な関係ってもうそれ少なくともお友達とは呼んでよいのではないでしょうか。
お友達とも言い切れないって件の人に言ったら泣いちゃいそうです(やっぱり僕なんかあなたの友達にすら相応しくないですよね…ってw)
お友達以上の楽しい関係という意味だったらごめんなさいw

質問者のコメント

コメントありがとうございます。林檎ネタで200文字尽きそうなので、躊躇してました(笑)
今日はホットケーキのタネにいただいたジャム(果肉の食感がしっかり残ってるのがいいですよね。しかし手順を間違えたせいか、どちらかと言えば若干きんとん系の後味でしたが…)を大量投入して、バターたっぷり塗って食べました。シナモンも混ぜればよかったなと後悔が残るので、次回はシナモンも入れます…続きます。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

思えば。
もともと、例え友人でも他者に対して気を使い過ぎてしまう私が遠回しとは言えこのようなおねだりをできる時点で珍しい関係だと思う。

質問者のコメント

「こんなの図々しいよな」と言うのを感じないほど感謝されてるからだろうか…