すきなひとがいます。そのひとは学校内でいつも一緒にいる子,,,

さん
回答数
2

さん

すきなひとがいます。そのひとは学校内でいつも一緒にいる子です。ふたりでいることもあります。その子との関係性について相談させていただきたいです

彼は女の子が苦手で、女友達が少なく、わたしは彼のいちばん親しい女友達というポジションにいます。いままではふたりきりになることをあからさまに避けられていましたが、最近はふたりでいる時間も増え、慣れてきたからかしっかりと目を合わせて話してくれるようになり、ふたりきりでいても全然気まずい空気にならなくなりました

わたしは彼のことが2016年11月から気になっているのですが、来年度は今年ほど会えなくなってしまう彼とのこれからの関係性を考えていくにあたって、なんだか自分でもまとめられなくなってしまいました

まず、わたしは彼と付き合いたいわけではないということです。それはわたしの自尊心のなさや自己肯定感の低さなどが関係しているのかもしれないと思われるのですが、ただ好きで、隣にいるだけで幸せなので、付き合うとか、すきになってほしいとか、そういう欲求がなく、一応決着をつけるために告白をしたいと考えていますが、「すきです」以外に伝えることがありません。でも、彼にだれか恋人ができることを考えたり、事務連絡のために女の子と話していたりするのをみるとつらくなって涙が出てしまいます

上記のことに加えて、わたしは過去に信頼していた友人に襲われた経験があり、だれとも肉体関係を持ちたくありません。ところが男性は肉体関係を持てない恋愛関係など持ちたくないのではないかという偏見があり、仮に気持ちを伝えることになったとしても、それだけが不安です

取り留めがなくなってしまいましたが、好きだけど付き合いたくないというわたしのこときもちは恋愛感情なのでしょうか?それともただの独占欲なのでしょうか。どのように関係性を発展させていったらいいのかわからず、彼の顔を見るたび泣けてきてしまいます。助言があればいただきたいです。よろしくお願い致します

恋愛

回答一覧

ぽけっと
ぽけっと
さん
ぽけっと
ぽけっとさん

こんばんは。はじめまして。
「好きになったら告白しなきゃいけない」なんてことはないですよ。
文章を読む限りステレオタイプの「告白」とか「付き合う」ということを意識してとても焦ってらっしゃるように感じられます。
一旦深呼吸でもして落ち着きましょう。
文章を読ませて頂く限りでは、めさんは彼に恋愛感情を持っておられるように感じられます。
そして彼とめさんは2人の人間としてとてもいい関係でいらっしゃるとも感じます。
人と人との関係は様々です。そこには「こうでなくちゃいけない」なんてないんですよ。
「好きになったら告白して、付き合って、肉体関係をもって...」なんていうのはほんの一例で、確かにポピュラーなものかもしれませんが、別に真似なんてしなくていいんです。

少しづつ、ゆっくりでいいですから、彼の「素敵だな」とか「尊敬するな」と思えるところを探して、それを言葉にして伝えるような想いの伝え方もあります
また新学期が始まって距離が離れるのが不安なようですので
ちょっとしたデート、もしくは軽い電話なんかでもいいので
学校の外のプライベートなところでも接点を持ってみるなどしてみると楽になるかもしれません

とにかく、文章を読む限りですが
よくある仰々しい告白や、世間一般で言う付き合うみたいなことはおふたりの関係には合わないものだと感じました。

恋愛観、男女観みたいなものは本当に人それぞれで、「交際=肉体関係」と思ってる男性が多いのは確かですが、全員がそうという訳ではありません
僕の男の友人の中には「パートナーの方から求めてくるので仕方なく」と言う人も居ますし、その彼はパートナーには側にいる安心感を求めているらしいです

もっと話していくうちに彼の恋愛観も分かってくるかもしれませんし、もっと時間をかけてゆっくりと彼と、彼に対する気持ちに向き合ってみてはどうでしょうか

なんだか長く、まとまりのないアドバイスで申し訳ないですが、もし力になれたなら幸いです

め

さん
め
さん

回答を頂いて、なんだかはっとしました。ありがとうございます。周りの友人達から「早く告白したほうがいい」と急かされていることや、「関係性を早く何とかしないと仲悪くなる」と言われていることがあって、恋愛経験がないわたしはそれを鵜呑みにしていたのかもしれません

わたし自身、彼と付き合って恋人同士になるということに対してどこかピンとこないなあとおもっていたので、明確に言葉にしていただけてなんだか安心しました。ありがとうございます。

すきだということを伝えたらきっとわたしは泣いてしまうので、伝えたいと思うタイミングや気持ちがもしもこの先あらわれたら会話の流れでそれとなく伝えたいと思います。

ご回答いただいた言葉、大事に写真を撮って保存させていただきますね。ほんとうにありがとうございました