家にいる時は、母と祖母が大声で言い争いをしていることが多,,,

ユーザー5746さん
回答数
0
ユーザー5746
さん

家にいる時は、母と祖母が大声で言い争いをしていることが多い。
私は聞きたくないから、イヤホンをして大音量で雨の音を流して、大雨の中に逃げる。
小学5年生で引っ越してから、祖父と祖母と一緒に暮らし始めて、その頃から母は介護に追われていた。
家の中で色んな人間が泣いたり怒鳴ったりするようになった。
私と母が話をしていると祖母が何かを母に要求して、会話が中断される。祖母と母が言い争いを始める。私としていた会話は終わったままになる。
兄もそういう生活に変わってからストレスが溜まったと思う。私を揶揄したり、嫌味を言ってくることが多くなり、気に入らないことがある時は、母のいないところで私を殴ったりした。蹴られたこともあった。そういうことはあまり多くはなかったし、痛くもなかったような気がする。覚えていない。
そういう歪みが自分の中に溜まって、とどめのように拠り所であった父が亡くなり、どこにも居場所がなくなってしまった。
いつもかなしい気持ちでいるけど、それを出さないようにしていたから、自分が今どういう気持ちなのかわからなくなってしまった。
私は恵まれている方だと思う。でも苦しいと思ってしまう。早く死にたいと思う。生まれてこなければよかったと思う。自分には価値が無いと思う。自分は何の役にも立たない人間だと思う。
雨がずっと降っていて、何もできないままただ止むのを待っている。傘がどこにあるのかわからない。屋根のある場所がどこにあるのか、暗くてわからない。
怒鳴り声のない場所にいたい。私の話を聞いてくれる人のいる場所に行きたい。静かに眠って、そのまま目を覚ましたくない。早く死にたい。

回答一覧

回答がありません