(600字余) 生きられてる…生きられてる…何も人間的なことし,,,

無駄な意思さん
回答数
0
無駄な意思
さん

(600字余)
生きられてる…生きられてる…何も人間的なことしてないのに
只ひとつの生物として、ひとときの間生存を維持しているだけ

べつに生きられてることが幸いなわけではない――気持ちが平坦で幸いを感じないから
加えて未来に期待をしてもいない――現今に苦悩を感じないから

幸も苦も何も感じないということは虚無に包まれてるということ
生きたいという意思さえ怪しい
なぜならわざわざ面倒をかけて生きる必要を感じないのだから
意思を通さない本能の直轄下で、自己の身体は
時に身勝手な自己の意思の抵抗を受けながらも生きさせられている

もし死にたくないのであれば、生きられることは死にたくない希望に沿った報酬だ
報酬を受けられるのであれば、感謝の心が出てこよう
自身も生きられる感謝が全くないわけではない
死にたい意思に逆らう己の本能―煩悩が、勝手に感謝を寄越してくる
そして生きさせろ生きさせろとわめき叫ぶ
 何もしないくせに
 すべてを食らいつくす只の暗黒のくせに
 すべてを闇に陥れる虚無のくせに
 笑って絶望を受け入れるラスボスのくせに

自己の反逆が自己を苦しめる
2つの意思をもった自己が個々に要求し判断を迷わせ決断をとどまらせる
 生きたいのか
 死にたいのか
 人間に一縷の望みでも期待を持てるのか
 人間に金輪際光はないのか

何をしたらいいのかわからない
何もしたくないのかもしれない
だって「私は今」生きられているのだから
それ以外のことはどうでもいいのだ

そうして自己に負け、自己に溶かされ、
自己の生み出す苦悩へとまた繰り返し呑まれていくのだ

自己の反逆

回答一覧

回答がありません