2度目の覚醒です。 これ書いたらスマホやめて寝ます。 ,,,

ダメじゃないさん
回答数
0
ダメじゃない
さん

2度目の覚醒です。
これ書いたらスマホやめて寝ます。

先日少し書いた、エクスプレッシブライティング(筆記開示)とやらを始めてみようかと思い、あまり調べもせず適当に日記みたいなもんだよな…と思って文房具屋さんで一目惚れした安い万年筆(一部で流行ったカクノってやつです)を買ってきたのですが、どうやら調べてみるとエクスプレッシブライティングは自分の中に浮かぶネガティブな感情を、少なくとも5〜20分そのまま書くのを習慣化するみたいに書いてるサイトが多くて…私の場合、結局普通の日記になりました。
(エクスプレッシブライティングの原理的には、直筆でないとか時間制限ないとは言え、メンヘラ.jpにネガティブな感情を吐き出すのと大体同じようです。だから投稿するだけでも少しすっきりするのね)

だって、初めて入ったこじんまりした個人経営の古い文房具屋さんで、耳が遠くて大丈夫かな?て言うか、他にも色々大丈夫なの?となるぐらいの、でも優しくてまったり天然なおばあさんの店員さんと触れ合って和んで、
「日記はね、毎日毎日書かなくてもいいのよ。書きたいことがあった日だけでも」
と、私の中に根深くある「〜ねば」の思考を和らげて心が軽くなるようなアドバイスももらって。
自分の直感(好みや感覚)が働いたものを買って、それを紙袋からガサガサ出して開けてセッティングして。
親の声が聞こえてきてうるさいからイヤホンで音楽は聴いてたけど、少なくとも今日はネガティブな感情が浮かぶ隙がなかった。
帰ってきてからは風邪で体力が尽きてだるくて横になっていたけど、たぶん、いい日だった。美味しいチーズのスクランブルエッグも作れたし。(自画自賛)

日記は日記で自分の心の波や仕事の忙しさの波を知るために必要だったので、結果オーライ。
しかし、ここでもそうですが、自分の書きたいことを文章にして書くのって、乗ってくると楽しいですね。
好きな文房具使うと、更に。
スマホやPCばかりで漢字書けなくなってることにも気付くし。
溜め込む癖もあるので、ある程度時間制限がないと止まらなくなってしまう。(気付いたら明るくなるまで書いてた経験あり)

そんなわけで、ノート1ページ分くらい思いつくままに30分ぐらいかけて日記書いてたら、スマホからもメンヘラ.jpからも苦痛なく離れられて、なかなか良かったです。
「気付いたらここ覗いてる…!メンヘラ.jpに依存してるかも…!?」なんて方は、試してみるのもありかもしれません。

よし、寒いけど歯磨きして寝ます。
明日って言うか今日だけど、休んだせいで洗濯物少ないし、疲れない程度にまた息抜きしよう。


週明け、ハートブレイク()した部長のことを考えると呼び出されるかもしれないし怖いし非常に億劫ですが、なるべく考えないことにします…自他の境界線引いて「他意はなくて、自分は悩み事を相談しただけ」と主張しても、すんなり受け入れられなさそうな気がするんですよね…だから仕事行きたくないような気がする。

おやすみなさい

エクスプレッシブライティング 筆記開示 日記

回答一覧

回答がありません