メンヘラ.jp

就労移行支援(一般型)
新発田地域生活総合支援センター さんさん館iの体験談

総合評価 4

体験談

私はこの支援機関に一年未満?ですが在籍してました
早いと半年、最短は1ヶ月以内に決まったりします。その後は就労支援センターでなく、二階の就労「継続」支援センターになります。両方ともスタッフの入れ替わりが激しいです....
希望があれば会社見学や面接にも、車など運転できなくても連れて行ってくれます。
カリキュラム的なのは変わってる部分があるので、詳しくはかけませんが「支援施設」なので、内職事業をやっていてもお金にはなりませんし
地方出身だと痛い話ですが、新発田市外から電車や車で通ったとしても交通費などの支給も一切ありません
所長曰く、ここを足場として早く就職してほしいとのことなので給料が出ると、そこに安住感を求めたり、向上心無くさないようにするためだとか..
そのため就職応援セミナーなどがあると、見学とかで連れて行ってくれたこともあります。(今はわからないけど..
食事などについて現在350円くらいで日替わりメニューを希望すれば、弁当屋さんから注文取ってくれたり、施設内でご飯は食べれます。
私が通ってた時は学校の給食のように食べるのが当たり前でしたが、人数の入れ替わりもあり、今は弁当派閥が多い様子
荷物は個人ロッカーの鍵を渡されるのでそこで管理してください薬や最低限のものだけそこに入れましょう
2年経つと基本的に、この経営している他事業所などに移動になるか、就労支援A型B型に面談を通し就労になります

余談ですが季節ごとのイベントや、コミュニティを気づけるように、イベント行事を学校の委員会のように決めることもあります。
それを発表したり、なにが作りやすいか?とかも考えさせられたり、簡単にパソコンを使って文章の練習とかもする機会はあるみたいです

良かった点

  • 給食は美味しいです

悪かった点

  • 入れ替わりが激しいです

ASDbymohu さん

自殺者率NO1の新潟県で1992年から生息している軽度発達障害者(ASD)のモフです!
今のところ「自傷もなしで綺麗な体で動物に食べられて自然を感じながら死にたい」という気持ちを抱きながら生きていますが、安楽死が誰でもOKになったら、すぐに申し込みたいです。
偏食持ち、睡眠障害、過敏性大腸炎、ドライアイ、一度謎の胃痛に1ヶ月苦しみました。生理は重い方です。ピルでだいぶ良くなりましたが、抑鬱の気持ちは定期的にやってきます。
漫画、アニメ、ゲーム大好き人間です。
地元の家電量販店で障害者枠で働いてます。

投稿日

新規登録して体験談を書く