メンヘラ.jp

就労移行支援(一般型)
ラ・レコルト茨木の体験談

総合評価 1

体験談

うつ病からの社会復帰を目指して体験に参加しました。
収入に応じて利用額が変わるとのことだったので、最初の見学時に責任者に前年度の源泉徴収票を見せたところ、「これなら0円で利用できるだろう」と言っていたのに、役所で手続きした結果上限月額9300円かかることになりました。

こちらが「9300円は収入がない状態では払えない。最初に源泉徴収票も見せて確認したのに」と伝えたところ、
「源泉徴収票は見ていない」「利用料も明示していない」「言った言わないなので・・・」とのこと。

利用料は役所が決定するので事業所にはどうしようもないことは理解できますが、あちらに都合の悪いことはなかったことにされた上、勘違いさせた言動に謝罪することもなく、何もかも開き直る態度に不信感を抱きました。
利用者の心情より自らの保身を優先させているような印象を受け、障害者向けの施設の責任者として不適切な対応だったと思います。

また、責任者自身の敬語も違和感があり(自分に対して尊敬語を使ってしまうなど)、利用者と一緒に敬語の使い方やビジネスマナー講座を一から受講すべきでは?と思うレベルでした。

ほとんどの職員の雰囲気や利用者への接し方はとてもよかったのに、責任者の不誠実で未熟な対応のため星1つです。

良かった点

  • ほとんどの職員が親切

悪かった点

  • 責任者が不誠実で未熟

匿名投稿 さん

投稿日

新規登録して体験談を書く